« July 2018 | Main | September 2018 »

2018.08.31

メタボ

前回のTV番組「ためして合点」でメタボについてやっていた。
メタボとは腹囲85cm以上で、<高血圧><高血糖><脂質異常>のうち2つ以上が当てはまる人のことを言うのだそうだ。
 
私は身長176cm、体重82kg、腹囲100cmだから完全にメタボだと思っていたが、<高血圧><高血糖><脂質異常>の
どれも該当しない。
つまりメタボでない。 恰幅が良い、と言えばいいのだそうだ。
おい、おい、本当かよ?
 
あまつさえメタボの人は体重を3%落とせばいろんな数値が改善されると言っていた。
5kg、10kgと大きな目標を達成しなくてもいいのだそうだ。
 
私はこの夏の熱中症騒ぎで痩せて79.5kgになった。
 
アッハッハ。
 
メタボでない黒潮丸

2018.08.29

退院-入院?

昨日やっと妻が退院しました。
20日の入院から8日間、月曜から金曜までは経口での摂食は全く無く、点滴ばかりでした。
 
要するに熱中症への対応の初動遅れと、各病院のお盆休みで治療を受けられず、体力を消耗し尽くしたためと思われます。
初動遅れには私のボランテイア活動が関わっていて、年寄りは自分だけでなく連れ合いの体調を含めて活動を考えなければなりません。
 
帰宅後もまだすっきりとせず、食事家事はすべて私がやっています。
 
~~~~~~~~~~~~
折も折、近しい知人が「ゆうゆうの里-伊豆高原」に入所しているので訪問しました。
この方は93才、東京の大病院の婦長をしていた方で勲5等の勲章をもらっている女傑です。
感想を聞くと「なかなかいいよ」でした。ここは看取りまでしてくれます。
 
入所金は1人2700万円。2人だと4000万円。
毎月の費用は2人で20万円。
 
病んで気落ちしているせいか妻が俄然興味を持ちました。
距離が3キロですから当分は自宅と施設を行ったり来たりすればいいと乗り気です。
 
さてどうしたものでしょう。

2018.08.24

今秋のファッション

新聞に今秋のファッション紹介の記事が出ていて、その中でヴァレンティノのジャケットが目に留まった。
 
 
はて幾らするものだろうか調べようとした。しかし初めての世界で調べ方が判らない。
 
BUYMAなどというブランド物のサイトに入ってみたがこんな新作は出ていない。
それにTシャツとかパーカーとかばかりで、ジャケットなどは殆ど出ていない。
 
ブランド物の中古品を扱うサイトもあった。
しかし同様に軽いものばかりでジャケットはない。サイズも私の布袋腹を納めるようなのは無い。
 
BUYMAにあった旧モデルのブルゾン 242千円
 
一時のお遊びと思って入ったが、時間が掛かり過ぎる。
もうこんなことはしない。
 
ユニクロとコナカしか持っていない 黒潮丸

熱中症

妻が8月4日の土曜日以来体調不良で遂に入院してしまった。きっかけは熱中症だった。
 
実は4日私は碁打ちに出掛け、勝って気を良くして帰りにすきやの鰻丼を食べたりして帰宅したら臥せっていた。
翌日は日曜、月曜はライブラリーのボランテイアがあって医者に連れて行ったのは夕刻になった。
熱中症と診断され2時間の点滴を受けた。医師に抛っておいたら死ぬところでしたよと言われた。
 
その週はあと2度点滴に通ったが不調のままである。食欲がまったく無い。食事の支度をしなくなった。
 
週が明けて先週金曜、私が夜中に腹痛を起こし土曜に医者に行ったが待合室で椅子に座っていられないほど身体がきつかった。
夫婦で並んだベッドで点滴を受け笑いあった。
私の症状は部屋に籠ってネックレス作りに熱中していたための熱中症らしい。
 
私はもう日曜には回復したが妻は相変わらずである。
月曜はまたライブラリーのボランテイアで、妻を病院に連れて行ったのは夕方になった。
そしてそのまま入院となった。
 
今日金曜、まだ退院の目途はたたない。
 
 
老老介護の黒潮丸

2018.08.21

メンズ・ネックレス

今を時めく花絵師のチャンピオン藤川靖彦という人が居る。日本花絵文化協会の代表理事である。
花絵=インフィオラータとはもともとヨーロッパ特にイタリアで盛んで、道路など地面に花びらを敷き詰めで絵を描くものである。
藤川氏は歌舞伎模様なども取り入れた大胆なデザインで注目を集め、世界のあちこちから招待を受けている。
その藤川氏は鍛え上げた身体で実に恰好のいい人なのだが、この夏は誰かにデザインさせたらしい長着に真っ赤なネックレスをして、このスタイルでローマ法王にまで謁見している。
そのネックレスがあまりに素敵なので、「それは八丈島の珊瑚ですか?」と訊ねた。彼の住まいは八丈島で、私と彼との接点をFacebookのみである。本当に八丈の珊瑚なら1000万円以上もするだろう。
すると忙しい彼が「ケニヤで買いました。」と答えてくれた。
その一言をヒントに探して探して、遂に見付けて入手したのであった!
入手して私の身体に合うように若干手を入れている。
執念、実ったね。
これを着けてどこへ行こうか。

« July 2018 | Main | September 2018 »