« 「花選びDB」の作成-2 | Main | 福田某の育てられ方 »

2018.04.19

はとバスに乗った

はとバスに乗った。(2018/4/17)
都内を車で走ったのは20数年ぶりであった。はとバス宜し。
 
昨年4月、市内の葬祭業者が主催する終活フェアをひやかして抽選をひいたら1等賞の3万円の旅行券が当たった!
多分終活に最も近い人物と思われたのだろう。
その券ではとバスツアーのチケットを買った。
 
1.根岸神社のつつじまつり
  見事であった。
180417hatobus12negishitutuiji
 
180417hatobus08negishitutuiji
 
180417hatobus16negishishrinehondou
根岸神社山門
 
伊東市にも小室山のつつじがあるが、根岸神社のつつじとは全く趣が異なる。
小室山のはつつじの景観であり、根岸のは1株1株に名前がある。
同じ4月17日の小室山公園
180417komuroyamatutujiiwakamiyumiko
2.昼食
鶯谷の笹の雪の豆腐料理であった。
物足りなかった。
 
3.浅草
仲見世、境内を歩いていたら伝法院の庭園と大絵馬の特別拝観があったので入った。
この大絵馬展が思わぬ収穫であった。
そりゃそうだろう、浅草寺に歴代奉納された大絵馬が保存されている。どこかで見た記憶のある図柄ばかりだ。高さ3メートルのものまである。
撮影禁止が残念。
 
180417hatobus191asakusadenpoinema
 
4.水上バス
松屋横から浜離宮へ
 
5.浜離宮
30年前、1988年前後の5年くらい、浜離宮は私のものだった!
当時東京湾マリーナにマイボートを繋いでいて、まだ建設途上の東京港内をわがテリトリーとしていた。
有明には東京ガスがあり、出光の油槽所があった。
13号地は砂漠であった。ベイブリッジなどまだまだである。
 
浜離宮の護岸にヨットを停めて昼食をとるのが常であった。
庭は荒れて、護岸にも苑内にも人影を見ることは無かった。
東京にあって自由があった。
 
180417hatobus25hamarikyuuwharf
 
180417hatobus32hamarikyuugarden
~~~~~~~~~~~~
 
180417hatobus14negishitutuijikazu2
82才。一瞥して人生黄昏れの相貌である。
胸に貼ったはとバスのワッペンで雷おこしが8%引きになった。
 

« 「花選びDB」の作成-2 | Main | 福田某の育てられ方 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/66628779

Listed below are links to weblogs that reference はとバスに乗った:

« 「花選びDB」の作成-2 | Main | 福田某の育てられ方 »