« 孤立無援の思想 | Main | 「花選びDB」の作成-2 »

2018.04.02

「花選びDB」の作成-1

「花選びDB」なるシステムを構築しようとしている。
 
~~~~1.目的~~~~~~~~
庭や花壇作りを考える時、まずどんな花を植えるか考えるだろう。
すべての花が頭に入っているならいい、好きな花を選べる。
しかしそうはいかない。知らない花もあるし、忘れてしまった花もある。
 
条件を与えたら<こんな花がありますよ>と教えてくれるアプリが欲しい。
与える条件はまず「開花期」、そして「花の色」、植物の「草丈」、植物の「性質」であろうか。
そんなアプリの「検索画面」を考えた。
 
~~~~2.検索画面~~~~~~~~
これが現在までに辿りついたPC上の検索画面である。
すでに可動状態でネット上にある。
しかしまだまだ未整備だし、修飾もしていない。
未公開である。
 
 
~~~~3.スマホアプリ~~~~~~~~
最初、今時のことだからPC上よりもスマホで動くアプリを目指した。
あわよくば有料アプリにしたい。
 
しかしいきなりスマホアプリを作るのは大層難しいことのようであった。
それでまずPC用を作ったのだが、意外にもそのままスマホで利用できる。
 

これがスマホ画面の現状である。
このままではすぐに有料アプリには出来ない。​
 
~~~閑話休題1.ガーデンデザイン事始め~~~~~~~~~
そもそも私がガーデンデザインに志しを持ったのはリタイアして伊豆高原に住み着いた直後のことであった。
 
ずるいことを考えた。
イギリスのガーデンデザインの通信講座に申し込んだのだが、ぎっしり中味が詰まっていて自分1人でこなしていく自信が無かった。
そこで発足したばかりの伊豆ガーデニングクラブ で有志を募り、仲間で輪講することにした。
結局8人集まり、翻訳するのは4人、あとの4人は聴講で、1年間1度の休講もなく勉強会を続けたのだった。
 

​右上が講義録原本、左下のファイルが勉強の成果である。
 

勉強会の実施内容と経過である。
 
よくやったと褒めてやりたい。
 
∞∞∞∞∞∞∞
続く

« 孤立無援の思想 | Main | 「花選びDB」の作成-2 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/66566833

Listed below are links to weblogs that reference 「花選びDB」の作成-1:

« 孤立無援の思想 | Main | 「花選びDB」の作成-2 »