« 温泉契約更新 | Main | 日本さくら草の芽分け »

2018.02.08

1日1歌―弁護士で

本歌:斉藤哲也 蓮田市
弁護士で画家で大学院生のダワーニャム・ビャンバドルジ土俵を降りる
  ・日馬富士、土俵を去る 2017/12朝日歌壇入選歌
 
黒潮丸:
我儘で自分勝手な貴ノ花自分一派の相撲を作れ
 
~~~~~~~~~~~~
老水夫いまわの際に俄かに作歌せんと志すも師なく友なく学無し。
而して「現代秀歌」(永田和宏)百首の本歌取りを試みる。恙なきや。
 

« 温泉契約更新 | Main | 日本さくら草の芽分け »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/66372292

Listed below are links to weblogs that reference 1日1歌―弁護士で:

« 温泉契約更新 | Main | 日本さくら草の芽分け »