« January 2018 | Main | March 2018 »

2018.02.14

わが仮想通貨始末

2017/1にビットコインならぬイーサリアムを3万円購入した。
値上がりしたので2017/3に6万円分売却して円現金に換えた。
残り分が値上がりして一時期30万円くらいになったが現在14万円である。
 
~~~~~~~~~~~~
これをどう言うのだろう。
タダが14万円になったのだから良かったというのだろうか。
売らずに全部持っていたら100万円になっていたと後悔するのだろうか。
 
~~~~~~~~~~~~
話の種にこのまま持っているつもりだ。
因みに扱い店は話題のコインチェックである。
 
180214coincheck∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
麻雀、囲碁、将棋はするけどパチンコ、競馬、競輪はやらない  黒潮丸
 

2018.02.12

日本さくら草の芽分け

昨日は日本さくら草の芽分け、ほか山野草の植替えを行った。
例年節分の日にするのだが今年は1週間の遅れである。
快晴で無風、気温も15,16度あり寒い地方の人には申し訳ない陽気であった。いい日を選んだ。
 
手順は1)全株を堀上げ、2)各芽を分けて水洗いし、3)ひげ根を半分ほど切り、4)新しい鹿沼土に植える、である。
(これは日本さくら草、山野草それぞれに異なる)
 
180211sakurasoumewake2
妻と共同作業
 
 
180211sakurasoumewake4c
 
180211sakurasoumewake3
 
180211sakurasoumewake5
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
一転して今日は風があって寒い。足腰の筋肉が痛い。

2018.02.08

1日1歌―弁護士で

本歌:斉藤哲也 蓮田市
弁護士で画家で大学院生のダワーニャム・ビャンバドルジ土俵を降りる
  ・日馬富士、土俵を去る 2017/12朝日歌壇入選歌
 
黒潮丸:
我儘で自分勝手な貴ノ花自分一派の相撲を作れ
 
~~~~~~~~~~~~
老水夫いまわの際に俄かに作歌せんと志すも師なく友なく学無し。
而して「現代秀歌」(永田和宏)百首の本歌取りを試みる。恙なきや。
 

温泉契約更新

伊豆急との温泉契約は10年毎に更新しなければならない。
その際設備維持費として70万円を徴収される。
 
今回から10年ではなく5年更新が選べるようになった。10年は生きないよ、という人が増えたのだろう。
私も5年を選んだ。
 
~~~~~~~~~~~~
 
毎月の温泉使用料は7200円くらいである。
設備費を月に均らすと5800円。
合計で13000円か。
 
~~~~~~~~~~~~
 
昨年、風呂場を作りかえた。
浴槽に温栓と水栓だった風呂場をTOTOのユニットバスに替えた。温風が出て快適だ。
費用は210万円で意外に安かった。
その後も風呂は温泉ばかりで給湯を使うことは無い。
 
~~~~~~~~~~~~
 
老い支度である。
 

2018.02.02

組合参事

昨日、伊東市農協八幡野支所から清水農協有度支所の「日本ハンギングバスケット協会静岡県支部」の口座に2000円の送金を行った。
まあ何とも長ったらしい宛先である。
送金手数料540円と言われて払った。高いなと思った。
 
帰宅してしばらくして窓口の女性から電話があり、「手数料を間違えたので返金します」という。
そして正規の手数料216円との差額324円を届けてきた。
いかに近いとはいえ(2kmくらい)わざわざ届けてくるとは大変なことだ。
 
聞き質したら「参事に言われまして・・・」と白状した。
ははん、うろちょろしていたあのオヤジだな。
 
~~~~~~~~~~~~
 
もう随分昔、大王崎波切港に入った時、隣にフランス人のヨットがいた。
話しているうちにチャートのコピーが欲しいという。
 
それで目の前の波切漁組に行きコピーを頼んだら受付の女性は快く引き受けてくれた。せいぜい数枚のコピーである。
ところが奥に変なオヤジがいてぐじゃぐじゃ言っている。
女性が戻ってきて「参事が駄目だと言っています。」という。
金は払うと言っても駄目だ。その参事は決して我々の前には現れない。奥で女性に指示するだけだ。
 
結局近くのコンビニに行くことになったが、暑い盛りを炎天下30分も歩かされたのだった。
恨んだ、恨んだ。
あの頃SNSがあったら思いっきり叩いてやったのに!
 
~~~~~~~~~~~~
 
組合の参事とは碌なもんじゃない。
 

2018.02.01

北極海航路-商船三井のLNG船竣工

昨年末の12/22、商船三井は北極海航路に向けた砕氷LNG運搬船を竣工させたと発表した。
船名は「VLADIMIR RUSANOV」、ウラジミール・ルザノフとでもいうのだろう。
氷厚さ2.1mの氷海を砕氷船の先導なしに自力で航行出来るという。
 
180130171222a
 
中国のCOSCOと50%の共同保有とし、船舶管理はMOL、建造は韓国の大宇造船であった。
あと2隻の建造が決まっている。
MOLのプレスリリース:http://www.mol.co.jp/pr/2017/17111.html
 
~~~~~~~~~~~~
 
先に(2014/01/02 http://www.mol.co.jp/pr/2017/17111.html)北極海航路のことを書いた時に、北極海から釜山、上海に向かうには必ず宗谷海峡か津軽海峡を通らなければならないと書いた。
この時には宗谷か津軽海峡か不明であった。
 
昨年9月(2017/9)、ノルウエーを出航した中国貨物船「テンルー号」(36000トン)は苫小牧に寄港し、苫小牧市長のレセプションをうけて中国に向かった。
 
~~~~~~~~~~~~
 
北の一帯一路はいよいよ苫小牧をハブ港とするか!
 
131011170717
 

1日1歌―微笑して

本歌:相良宏
微笑して死にたる君とききしときあはれ鋭き嫉妬がわきぬ
 
黒潮丸:
覚悟して君入水すと聞きしとき鋭き嫉妬わが裡に湧く
  ・西部邁氏の死を聞いて
 
~~~~~~~~~~~~
老水夫いまわの際に俄かに作歌せんと志すも師なく友なく学無し。
而して「現代秀歌」(永田和宏)百首の本歌取りを試みる。恙なきや。
 

« January 2018 | Main | March 2018 »