« 三養荘で芸妓踊り | Main | この血の冷たさは何だろう »

2017.11.03

ホテルオークラ ロビーの生け花

171031ookuralobycasa2

dマガジンで雑誌「CASA」11月号の特集記事<おさらい 日本の名建築>を見ていてこの写真が目に留まった。
ホテルオークラのロビーの生け花である。
 
ここは谷口吉郎の設計で1962年に竣工した。
そして建て替えのため2015年に取り壊された。
CASAは「金閣寺や法隆寺壁画の焼失にも匹敵する損失だ」と嘆く。
171031ookuralobycasa3
 
~~~他のホテル~~~
試みに<帝国ホテルの生け花><ホテルニューオータニの生け花>・・・・を検索あれ。
それぞれに豪華な生け花の写真が沢山現れる。
 
しかしいかんせんオークラ・ロビーの生け花に敵うべくもない。
場が違うのだ。
 
~~~再生~~~
幸いなことにオークラ・ロビーは再建され2019年に披露される。
設計は谷口吉郎の息子だという。
どんなになるのか、楽しみだ。
 
そうだ、再生されたオークラに泊まってワールドカップ・ラグビーを観に行こう!
ホテル以前の大倉集古館時代から知っている爺の最後の望みだ。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« 三養荘で芸妓踊り | Main | この血の冷たさは何だろう »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/65997207

Listed below are links to weblogs that reference ホテルオークラ ロビーの生け花:

« 三養荘で芸妓踊り | Main | この血の冷たさは何だろう »