« フルーツ・バレンタイン | Main | 自彊術のこと »

2017.02.24

冬の水

∞∞∞2017/2/22∞∞∞∞∞∞∞
~~~冬の水~~~
友から里歩き会の報告を頂いた。立川、国立、府中など武蔵野の崖線を歩いたという。
その中で、中村草田男の句碑が紹介されていた。
 
<冬の水一枝の影を欺かず> 中村草田男 昭8年
 
草田男の代表句の1つという。
「ホトトギス」の武蔵野探勝会でこの句が披講された時、虚子は「ムー」と唸って言葉が無かったという。
虚子の娘が記録している。
 
いい句だ。
 
~~~冬の海~~~
あやかって私も1句と考えた。
 
<いやはやに暁最寒(あかつきまさむ)冬の海>  黒潮丸 
 
伊豆から東京に向かう時、夕方に出て朝の到着を目指す。
冬の海では明け方前が最も気温が下がる。城ケ島から観音崎あたりである。
1人ワッチ、じっと寒さに耐えてティラーを握る。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
oldsalt  黒潮丸

« フルーツ・バレンタイン | Main | 自彊術のこと »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/64934788

Listed below are links to weblogs that reference 冬の水:

« フルーツ・バレンタイン | Main | 自彊術のこと »