« 神田神保町 | Main | 諫逐客書 »

2017.02.06

私の運動歴-岡野俊一郎と石原慎太郎

∞∞∞2017/02/05∞∞∞∞∞∞∞
~~~岡野俊一郎氏の訃報~~~
元日本サッカー協会会長岡野俊一郎氏(1931年生れ)の死去が報じられた。
 
 
実はこの人とは同じグランドに立ったことがある。
 
淡青クラブとの対抗戦だったと思うのだが、相手の4年生に岡野が、こちらの3年生に石原慎太郎(1932年生れ)が出ていた。
私(1935年生れ)は1年生の補欠未満だったが、人数が足りなくて僥倖にも出られたのだった。
どうしてか岡野俊一郎の名は轟いていた。
勿論Jリーグは無く、実業団もどうだったかおぼろげ、そもそもテレビの無い時代である。
何故岡野の名を知っていたのか分からない。
 
石原慎太郎は湘南高校のエースとして聞こえていた。田舎高校出身の私には眩しい存在だった。
勿論芥川賞受賞の前である。
 
グランドで2人はどこか張り合っていた。
私はその2人と同じグランドに居ることを、非常に重く認識していた。
 
なお淡青は東大のスクールカラー、一橋は赤である。
箱根駅伝で見られるように各大学のスクールカラーは昔から決まっている。
対抗戦はリーグ戦と異なり、特定のクラブ同士で行う定期戦である。
 
~~~近影~~~
 
 
 石原慎太郎氏の近影  自分も同じようなものだろう
 
~~~昔話~~~
昔話ばかり書いていると、なんだか自分だけは年を取らないような錯覚に陥る。
 
~~~運動歴~~~
私の運動歴を書いておこう。
 
・サッカー
 高校から大学2年まで。 体調不良で3年で辞めた。
・ゴルフ
 20才から45才頃まで。 ヨットに傾いてから予約にあくせくし朝から晩までを費やすゴルフが嫌いになった。 葛城のメンバーだったこともある。
・ラグビー
 24才から31才まで。 出光ラグビー部。 ハイライトは秩父宮でのトライ。
・サッカー
 32才から36才まで。 出光の支店で。 ソ連の通商代表部との試合では相手にオリンピック選手が2人もいた!
・ヨット
 21才から、貸しヨット等で。  36才で自分のクルーザーを所有 72才まで。
共通しているのはどれも頑張らなかったことである。
どれも遊びだった。
役所から補助金をもらうような遊びはしなかった。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
頑張ったのは麻雀だけか  森下一義

« 神田神保町 | Main | 諫逐客書 »

Comments

Discount Club http://skladchina.pro/

budtsuz

http://www.younes.es/894-nike-air-max-90-hombre-rojas
http://www.sanjuandelamata.es/306-nike-free-flyknit-chukka-comprar.html
http://www.cuadros-famosos.es/271-chaleco-ralph-lauren-el-corte-ingles.html
http://www.rcaraumo.es/nike-air-max-90-color-pack-613.html
http://www.colegio-sanfranciscojavier.es/708-timberland-azules.html

[url=http://www.tacadetinta.es/camisas-abercrombie-polo-baratas]Camisas Abercrombie Polo Baratas[/url]
[url=http://www.younes.es/455-air-max-mujer-2015]Air Max Mujer 2015[/url]
[url=http://www.aspasi.es/168-saucony-xodus-7.htm]Saucony Xodus 7[/url]
[url=http://www.sedar2013.es/gorra-new-era-yankees-361.php]Gorra New Era Yankees[/url]
[url=http://www.sanjuandelamata.es/809-nike-roshe-one-print.html]Nike Roshe One Print[/url]

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/64860053

Listed below are links to weblogs that reference 私の運動歴-岡野俊一郎と石原慎太郎:

« 神田神保町 | Main | 諫逐客書 »