« 朝の時間の使い方 | Main | ビットコインを買った »

2017.01.22

蜜蜂と遠雷

∞∞∞2017/01/21∞∞∞∞∞∞∞
~~~「蜜蜂と遠雷」に直木賞~~~
「蜜蜂と遠雷」(恩田陸)を読了した翌日に、この作品の直木賞受賞が発表された。芽出度い。
 
昨年秋に発売されたこの話題作を今頃読んだのは図書館で待たされたからである。
なにせ図書館では1ヶ月に2人しか進まない(貸出し2週間)から、6,7人も待ちがいればたちまちこうなる。
 
私は音楽の素養を決定的に欠いている。学んだことも習ったこともなく、何も知らない。
その私がこの本を読みたいと思ったのは書評や、帯の惹句があまりに魅力的だったからだ。
 
 
何も知らない世界だからこそ、読めば新しい世界に触れられると思った。
 
それにしても何も知らないのであった。
コンテストで弾かれる曲名が次々と出てくる。しかし私の頭には何の音も鳴らない。
この本の多くの読者には曲名だけで素晴らしい音楽が鳴り響くのだろう。
そういう読者のための本なのだろう。
作中のコンクール「芳ヶ江国際ピアノコンクール」のモデル「浜松国際ピアノコンクール」を同じ静岡県に住みながら聞いたこともなかった。
 
私はヨットの名前を聞けばどんな姿で、キャビンの中はどうなっていて、と思い浮かべることが出来る。
花の名前を聞けば調べる術を知っている。
音楽は何も出てこない。
 
しかし面白かった。
恩田陸さんはよく書いた。
 
~~~~~~
これからも音痴の  森下一義
 

« 朝の時間の使い方 | Main | ビットコインを買った »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/64794268

Listed below are links to weblogs that reference 蜜蜂と遠雷:

« 朝の時間の使い方 | Main | ビットコインを買った »