« October 2016 | Main | December 2016 »

2016.11.01

南瓜乞食

~~~南瓜乞食~~~
どうにもハロウィン騒ぎが気に入らない。
 
私はそもそもキリスト教が気に入らない。
妻と縁談があった時、青学卒というので「クリスチャンじゃないだろうな」と仲人に念を押した程度に嫌いである。
 
あのハロウィン騒ぎの馬鹿どもを貶める何かいい呼び方は無いものかと考えた。
1つ考えたのが<イエス乞食>である。
11世紀西欧から十字軍(Crusade)と称して中東に攻め込んだキリスト教徒を、当時文化レベルの遥かに高かったイスラム教徒は一体何事なのか理解出来なかったらしい。
攻めて来たのは少数の騎士と乞食の大群であった。その乞食連中が訳もわからず暴虐を働いた。
100年後サラディンが現れるまでイスラムは団結して戦うこともなかった。
さらに100年後ルイ九世がバイバルスに敗れて十字軍が終焉するまで、イスラムは一貫してキリスト教徒の意図を理解せず、この200年間のイスラムの歴史に「十字軍」の言葉は無いという。 (「アラブが見た十字軍」アミン・マアルーフ)
 
それでハロウィン馬鹿を<イエス乞食>と名付けたのだが、どうもまわりくどい。
 
そうしたら「Facebook俳句会」で次の句を見付けた。
<外つ国の南瓜は笑う十月尽>  西川洋
 
 
これは西川洋という人の作句と書である。
大いに気に入って、ハロウィン馬鹿を<南瓜乞食>と呼ぶことにした。
ご唱和をお願いします。
 
~~~本場の南瓜~~~
 
これはイギリスの我らが義理の孫の写真である。
この南瓜のデザインが素晴らしい。さすが本場である。
 

« October 2016 | Main | December 2016 »