« 松尾と平尾 | Main | 南瓜乞食 »

2016.10.30

ネットに繋がらないPC

ここ数日、PCがネットに繋がらず不自由でありました。
幸いスマホは4Gで繋がるので、最低限の連絡は保てた。
 
ネットに繋がらないPCとはまことに不自由なものである。30数年前のPCを思い出した。
と書き出せば、まさに老人の繰り言になるから止めよう。
 
しかし2件だけ書かせてもらおうか。
1.最初のパソコン
  私が最初に購入したパソコンは「コモドールPET2001」であった。1980年のことである。
  国産のNEC「PC8001」が売り出されたのが1979年9月であったが、私の使いたい多変量解析のソフトが無かったのでコモドールにしたのだった。
  因みに当時の記憶媒体はカセットテープであった。
 
     
     コモドール PET2001  右の黒いのがカセットリーダー
 
     
     NEC PC8001
 
 
2.パソコン通信
  当時はまだwww が無く、パソコン同士は電話回線で繋ぐのであった。皆、高い電話料金に泣いていた。
  そういうところへNECとか富士通、沖電気など全国に通信網を持つ通信会社が自社回線部分を使わせるようになった。
  我々はその使用料と局までの電話料で済むようになり費用は劇的に改善された。パソコン通信の時代である。
  最大のNECはbiglobe の名前で、富士通はNifty の名前で売り出した。
  私はbiglobe の中で「PCオーシャンヨットクラブ」を開設してSig-opを務めた。いうなればMCである。毎晩1500~3000のアクセスを誇った。
 
  1988年だったか、NEC本社で初めての「Sig-op」会議が開かれた。当時まだ画像送付が無く、みんなお互いに顔を知らず、初対面に感動したものだった。
  その席で私は最年長ということで乾杯の音頭をとらされた。思えば53才であった。
 
 
     
  当時の書き手の1人にカロメロさんがいた。 潜水艦乗りで、上がってくると猛烈な勢いで海の話を書くのだった
  ヨットはコーチヤにあった「揺砂」(オーナーは横須賀の教官)に乗っていた。 「揺砂」・・・いい名前だ。
 
老人の繰り言は尽きない。

« 松尾と平尾 | Main | 南瓜乞食 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/64420786

Listed below are links to weblogs that reference ネットに繋がらないPC:

« 松尾と平尾 | Main | 南瓜乞食 »