« 天草(てんぐさ)物語3-ニール号-完 | Main | 「82才の日記」メイ・サートン »

2016.09.24

ヘアクリームのこと

どうも髪の毛がぼさぼさになって納まらない。
5-6年前から使っている整髪料をよくよく見たら「強力 寝癖直し ヘアウオーター」とあってメーカーは石鹸会社である。
 
これは整髪料ではないのかもしれないと考えて、「ルシド-ヘアクリーム」を買ってきた。
 
使用後の写真である。少しはましになったようだ。 2016/9/24撮影
 
整髪料についてはこんな事件があった。
 
~~~2005/10~~~~~~~~~

​2005/10/04撮影
 
これは何の写真であろうか?
なにやら瓶を顔の横に掲げている。
鏡の前で撮ったので文字が読めるように逆転してある。
「ビオレ」と読める。
1週間ほど前から頬のあたりがガサガサになって気になっていた。思いついてクリームを塗った。ヨット用の洗面袋から取り出して塗った。ところがさっぱり改善されない。
今朝何気なく「ビオレ」の内容を読んだらシャンプーではないか!これでは改善されない道理だ。
 
実は以前にも同じようなことをしている。
 
~~~~04年3月~~~~~~~~
前略
> 加齢により肌に水気が乏しくなり、冬場などがさがさの状を呈する。
> それで稀に(月に数回)セナクリームなるものを顔面に塗布する。保水作用があると いう。
>
> 今朝しげしげとそのクリームを見てみたら、なんとそれはヘアクリームではないか。
> ここしばらく、整髪料を顔面に塗布していたのであった。
>
> なんと云うべきや。
 
~~~~~~~~~~~~
 
人間はかくして老いてゆくのであるか。

« 天草(てんぐさ)物語3-ニール号-完 | Main | 「82才の日記」メイ・サートン »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/64250448

Listed below are links to weblogs that reference ヘアクリームのこと:

« 天草(てんぐさ)物語3-ニール号-完 | Main | 「82才の日記」メイ・サートン »