« 快挙? 新聞書評欄の話 | Main | 「蠣崎波響の生涯」 »

2016.02.03

「夷酋列像」展

大島兄より佐倉市にある歴史民俗博物館で蠣崎波響の「夷酋列像」展を見た感想と、24日の夜にTV番組があるとの情報を頂いて早速TVを見たのであった。
 
蠣崎波響の名前はなんとなく聞いたことのあるような、であったが、「夷酋列像」の絵は初見であった。
松前藩家老の波響がアイヌの酋長を描いた絵である。
描かれた当時から評判で、時の天皇(光格天皇?)の天覧に浴したというが、12枚揃いのこの国宝級の傑作は海外に流出し現在フランスから里帰り中なのだそうだ。
長州閥の圧政で一新後の松前藩がよほど窮したか。
 
160124ainu2
 
160124ainu6
 
160124ainu9
 
160124ainu3hakyou
 
Google「蠣崎波響」で詳しい情報はいくらでも見られるし、写真もたくさんある。
また番組もNHKオンデマンドで見られるであろう。
ここに上げた写真は私がTVの画面を撮ったものである。
 
もっと知りたいと思って探したら「蠣崎波響の生涯」(中村真一郎)があることを知ったが、売り切れで無い。
「スーパー源氏」で探して1冊見付けたが、5500円だったので諦めた。
 

« 快挙? 新聞書評欄の話 | Main | 「蠣崎波響の生涯」 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/63160378

Listed below are links to weblogs that reference 「夷酋列像」展:

« 快挙? 新聞書評欄の話 | Main | 「蠣崎波響の生涯」 »