« April 2015 | Main | June 2015 »

2015.05.30

夢中のダイブ

芝生の上でボールが目の前を転がっていく。
敵将が掴みかけている。
渡してはならじ、身を挺してボール目掛けてダイブした。
 
~~~~~~~~~~~~
見事に跳んだのだろう。
いきなりベッドから落っこちて目が覚めたた。見事な落下であった。
今朝の4時である。ベッドから落ちたのは初めてだ。
ボールの取り合いは昔のラグビー体験である。
 
~~~~~~~~~~~~
ベッドの端っこに寝ていたのかもしれない。
落ちそうになって飛んだのか?
 
~~~~~~~~~~~~
昨夜のなでしこ―イタリー戦の終了直前、わがゴール前でイタリー選手が見事なダイビングヘッドを見せた。
地表120cmの高さで、地面に完全に平行な一本の線になって彼女は飛んだ。見事なダイビングヘッドだった。
得点にはならなかったが実に美しいダイブであった。
その残像が頭に残っていたのか?
 
~~~~~~~~~~~~
勿論「呆けノート」に記録された。
 

呆けノート

150526bokenote

 
これは何でありましょうか?
 
わが家の「呆けノート」であります。
夫婦でお互いに呆けの症状があった時に記録するノートであります
 
本日妻が期限切れの時刻表を見て駅に行き、40分も待つはめになった事件がありました。
これは記録事項であります。
しめしめ、と記録するつもりでおりました。
 
夕方ご近所から見事なソラマメの差し入れがありました。
もう食事の準備も出来ていたのですが、妻は手早くソラマメと新タマネギとサクラエビでかき揚げを作りました。
 
その手際の良さと味の良さを愛でて、本日の呆け記録は無いことにしたのでありました。
 

2015.05.24

私の好きな幕末の人物

タリバンの文化財破壊から明治維新の廃仏毀釈に思いが至り、不干斎ハビアンや島地黙雷を何冊か読んだと書いた。
 
いま大仏次郎の史伝「天皇の世紀」を読んでいる。
はじめ図書館の朝日新聞社刊(1974)で読んでいたがどうしても傍線を付したくなり、2010年刊の文春文庫版(全12冊)をネット古書で入手して自由にしている。
大仏次郎は関東の人間らしく尊王攘夷一辺倒でないのがよろしい。
 
~~~~~~~~~~~~
新聞に「あなたの好きな幕末の人物」なるランキングが出ていた。(2015/5/23 朝日新聞 別刷り)
1.坂本竜馬  2.勝海舟  3.西郷隆盛  4.高杉晋作  5.ジョン万次郎
6.土方歳三  7.吉田松陰  8.沖田総司  9.天璋院篤姫  10.緒方洪庵
11.徳川慶喜  12.桂小五郎  13.島津斉彬  14.松平容保  15.河井継之助
16.近藤勇  17.大久保利通  18.榎本武揚  19.井伊直弼  20和宮親子内親王
 
150524rankingbakumatsuhiros2
 
 
~~~~~~~~~~~~
私の好きな幕末の人物は、このリストの中から選べば次の通りである。
 
1.井伊直弼  2.松平容保  3.勝海舟  4.榎本武揚  5.ジョン万次郎
 
わが国の開国を為したのは徳川幕府である。水戸や長州の尊王攘夷派に任せていたらどんなことになったか判らない。
勝海舟が入るのは初めての公式訪米艦咸臨丸の艦長であったがためである。江戸無血開城の功ではない。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ウインデイ・ホリデイ号船長 森下一義

ランの日除け制作

妻がベランダでランの鉢を育てているのだが、夏は日差しが強くて葉焼けしてしまう。
それで懸案の日除け=オーニングを作ることにした。
既成のラティスを買ってきて設置するだけのことだが、何年も考えてやっと実行に至った。
これで50%くらいの遮光になるだろう。
 
150521awning3
 
 
150521awning5
 
 
150521awning1
 
合格!
 

後期高齢の効用

ご承知のように妻は「「琥珀磨き体験工房 アトリエ・ブルーアンバー」を運営している。
わが国で唯一の「琥珀磨き体験工房」である。
5月の連休には12人のお客があって、それなりの実入りになった。
年金生活者にとっては有難い収入である。
もちろんこれは連休の特別現象であって通常は月間5―10人である。
いろんな人との対面があって、それが収入以上に楽しいと妻は言う。
昨日、ある売り込み電話があり私が受けた。
<もしもし。ホームページを拝見してお電話したのですが。>
「はい。」
<このホームページはどなたが作っているのですか?>
「私が作っています。」
<・・・・ SEO対策など講じていらっしゃいますか?>
「いや。」
<お手伝いしましょうか? アクセス数がずっと上がるようになりますよ。>
「結構です。これ以上客が増えると草臥れて困ると妻は言っています。」
<・・・・ もう何年やってるのですか?>
「8,9年かなあ。」
<じゃあ、もう60才におなりで・・・>
「とんでもない、後期高齢者ですよ。」
<・・・・ >
そのまま電話は切れた。
妻は昨年末より後期高齢者である。私は当年80才。
 
070509redambernecklace

台風被害

150513brokenjigitaris2h

 
12日の台風?で吹き折られたジギタリスです。
今時点で庭の女王だった4本が折られてしまいました。
 
150512jarmaniris2
これはその前日、台風で折られないようにあらかじめ切って活けた花です。
ジャーマンアイリス、ワトソニア、アンクル・ウオルター、ナスタチウム

2015.05.07

ご近所を庭に招いた

昨日はご近所の方たちを招いてガーデンパーテイをしました。
突然の呼び掛けでしたが16人の方が来て下さいました。

150506mysetting
 
150506mygardenparty1

 
150506mygardenparty2
 
150506mygardenparty3
 
150506mygardenparty6
 
150505mystorelitia2
ストレリチア

150505mydaintybethboy
ジギタリス、レッド・キャンピオン、バラ(デインテイ・ベス)、アグロステンマ

ほんの1時間半ほどの、楽しい集まりでした。
 

2015.05.04

伊豆大川でミカン狩り

先週​伊豆ガーデニングクラブ ​菜園部会の「春の交流会-ミカン狩り」が行われました。
もう3回目ですが、好評で今年も43名の参加でした。
 
好天、大川の海端の駐車場に集まってからミカン畑に移動しました。
菜園幹事の黒岩さんのお宅の近くです。
​会員​長縄さんのお知り合いの持ち畑で、高齢化で手入れ出来なくなって耕作放棄?の状態になっているところを無料で採果させて頂きます。
 
150425mikan2
​どこでも採り放題です
 
150425mikan4
 
150425mikan7
​ついには樹に上って採りはじめました 登った人は女性も含めて5-6人? 平均70才?
 
150425mikan3jidori
​私は登りませんでした
 
150425mikan6basket
各自持てるだけ一杯の分配がありました
 
150425mikan8
黒岩さんのお宅です
 
150425mikank2ocean
​眼の前の川が真っ直ぐ大川の海に注いでいます
 
150425mikank3dishes2
一品持ち寄りのお料理
 
150425mikank3room2kuroiwa
黒岩さんのご挨拶
 
よくも40数名も集まったものです。よくぞ一度にお昼が頂けたものです。
ひとえに黒岩さんのお人柄からでしょう。
感謝です。
 

« April 2015 | Main | June 2015 »