« 天城高原ベゴニアガーデンの閉園 | Main | 歯並び »

2015.03.25

閼伽棚

庭に手作りの棚がある。
両脇にコンクリートブロックを積んで、垂木で作った棚を載せたものである。
山野草の鉢などを置いている。
私はこれを”閼伽棚(あかだな)”と呼んでいる。2ヶ所ある。
 
150325akadana2
 
”閼伽棚”なんて言葉をどこで覚えたのだろう?
思えば60数年前、高校の古文の授業で熊谷武至先生について徒然草を読んだ時ではなかったか。
~~~~~神無月のころ、栗栖野といふ所を過ぎて、ある山里に尋ね入る事侍りしに、遥かなる苔の細道を踏み分けて、心ぼそく住みなしたる庵あり。木の葉に埋もるゝ懸樋の雫ならでは、つゆおとなふものなし。閼伽棚に菊・紅葉など折り散らしたる、さすがに、住む人のあればなるべし。

かくてもあられけるよとあはれに見るほどに、かなたの庭に、大きなる柑子の木の、枝もたわゝになりたるが、まはりをきびしく囲ひたりしこそ、少しことさめて、この木なからましかばと覚えしか。  ―徒然草第11段~~~~~
 

​この​閼伽棚の木が腐ってきた。もう10年も経ったであろうか。塗装は3回くらいしたのだが。
そこで今回新たに作り直した。
 
150325akadana6
釘打ち仕事は​石のテーブルの上でやると調子がいい。
 
150325akadana7
今日はこれまで。塗装は他日とする。
 
今生に三度閼伽棚を作ることはもう無いであろう。

« 天城高原ベゴニアガーデンの閉園 | Main | 歯並び »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/61336895

Listed below are links to weblogs that reference 閼伽棚:

« 天城高原ベゴニアガーデンの閉園 | Main | 歯並び »