« わが息子たち | Main | いろんなカナリア »

2014.12.04

続-高倉健さん

中国で高倉健の死去が大きく報じられ、中国外務省、共産党が哀悼の意を表したという。
文化大革命( ~1976)後、最初に封切られた外国映画が「君よ憤怒の河を渉れ」だったという。
ちょうど改革開放路線に切り替わる時期だ。
 
それにしても現下の情勢の中で中国外務省、共産党が哀悼の意を表するとは大変なことだ。
 
中国では「憤怒」と「幸福の黄色いハンカチ」が人気があるのだそうだ。
残念なことに私のこのどちらも観ていない。
 
~~~~~~~~~~~~
映画「あなたへ」を観た。
いきなり白髪の、皺だらけの、首が少し曲がって、ギッコギッコとぎごちなく歩く老人が出てきてびっくりした。
私は高倉健の映画を観るのはこれが初めてだったから、この老人が演技なのか地なのか判らなかった。
多くの人はその姿に若い頃の颯爽としたイメージをくっ付けて観るのだろう。
 
私は自分が20才の頃にジャン・ギャバンやイブ・モンタンを観たのを思い出した。当時の私には2人とも随分お爺さんに見えたものだ。
初めて観る高倉健は初めて観たジャン・ギャバンみたいだった。
 
この高倉健さんがわが国の文化勲章をもらい、中国の外務省から哀悼の意を表された。
偉いものだ。それが世間の見方だろう。
 
~~~~~~~~~~~~
 
私ははぐれ者らしい。
しかし仕方がない。それでやっていくより仕方がない。

« わが息子たち | Main | いろんなカナリア »

Comments

Hello just wanted to give you a brief heads upp and let you know a few of the images aren't loading correctly. I'm not sure why but I think its a linking issue. I've tried itt in two different browsers and both shiw the same results.

Keep this going please, great job!

It is appropriate time to make some plans for the long run and it is time to be happy.
I have learn this post and if I could I wish to recommend you
few interesting things or advice. Maybe you ciuld write next
articcles referring to this article. I wish to learn more issues
about it!

I am sure this piece of writing has touched all the internet users,
its really really nice article on building up new webpage.

I really liled reading this post. However, I doo noot believe we share
the same opinion. Kindly telol me what platform this websit is built on top.

I am really thinking about blogging, aand I
would like to begin with the best platform possible.
Thanks a lot.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/60758607

Listed below are links to weblogs that reference 続-高倉健さん:

« わが息子たち | Main | いろんなカナリア »