« 清見寺の茶会 | Main | 伊豆の御船歌 »

2014.06.24

岡田美術館-深川の雪

箱根の岡田美術館に歌麿「深川の雪」を観に行きました。
 
岡田美術館というからてっきり世界救世教・岡田茂吉氏ゆかりの施設かと思ったらさにあらず、岡田和生氏なる人物がオーナーでした。
帰ってから調べたらパチスロなどゲーム機の製造販売をしている人でした。
 
切符購入前にカメラ、ケータイを預けさせられるので動画撮影の目論見は外れました。
お目当ての「深川の雪」以外にも大変な質と量の展示品があります。草臥れるからそのお積りでお出掛け下さい。
 
 
「深川の雪」は大したものです。
雪月花の「品川の月」「吉原の花」のレプリカも並んでいて、これら3作品が同時にヨーロッパに在った時期の世界における日本の存在感は、トヨタ、ソニー、ニンテンドーに比肩したのではないかと思いました。歌麿だけでなく北斎、春信など続々と流れたのですから。
「深川の雪」の展示は6月末までです。
 
庭園を観るのも楽しみだったのですが昨年10月の開館で石組みなどまだ置いたばかり、庭として観るにはまだ数年かかるでしょう。
 

« 清見寺の茶会 | Main | 伊豆の御船歌 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/59869070

Listed below are links to weblogs that reference 岡田美術館-深川の雪:

« 清見寺の茶会 | Main | 伊豆の御船歌 »