« May 2014 | Main | July 2014 »

2014.06.26

伊豆の御船歌

以前撮った伊豆各地の御船歌の画像があったので動画にしてみました。

伊東のひぐらし会館で前から5列目くらいの席からiPhoneで撮ったものですが、よく記録されているのに自分でも驚きました。
声がよく聞こえます。
出演は、湯川鹿嶋踊御船歌保存会、松原御船歌保存会、戸田漁師唄保存会、子浦お舟唄保存会 です。
今回初めて画像の途中で文字を入れるアノテーションという技法を試し、各グループの名前を入れることが出来ました。
これは2012年のイベントですが、その後開かれていないそうです。
文字通り<船頭多くして・・・>、難しいのだそうです。

2014.06.24

岡田美術館-深川の雪

箱根の岡田美術館に歌麿「深川の雪」を観に行きました。
 
岡田美術館というからてっきり世界救世教・岡田茂吉氏ゆかりの施設かと思ったらさにあらず、岡田和生氏なる人物がオーナーでした。
帰ってから調べたらパチスロなどゲーム機の製造販売をしている人でした。
 
切符購入前にカメラ、ケータイを預けさせられるので動画撮影の目論見は外れました。
お目当ての「深川の雪」以外にも大変な質と量の展示品があります。草臥れるからそのお積りでお出掛け下さい。
 
 
「深川の雪」は大したものです。
雪月花の「品川の月」「吉原の花」のレプリカも並んでいて、これら3作品が同時にヨーロッパに在った時期の世界における日本の存在感は、トヨタ、ソニー、ニンテンドーに比肩したのではないかと思いました。歌麿だけでなく北斎、春信など続々と流れたのですから。
「深川の雪」の展示は6月末までです。
 
庭園を観るのも楽しみだったのですが昨年10月の開館で石組みなどまだ置いたばかり、庭として観るにはまだ数年かかるでしょう。
 

2014.06.21

清見寺の茶会

昨日6月20日、川勝平太静岡県知事は清水の清見寺で茶会を開いた。
客は韓国の駐横浜総領事李寿尊氏、徳川宗家18代当主徳川恒孝氏、亭主は裏千家・千玄室大宗匠が務めた。
 
1607年6月20日、家康が朝鮮通信使と清見寺で会見したことに因んでという。
 
 
 
~~~~~~~~~~~~
 
 
思えば出光静岡支店在勤当時、毎年ここで女子社員がお茶会をしたのであった。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.19

後水尾上皇と点取り立花

「後水尾天皇」(熊倉功夫-現静岡芸術大学学長 中公文庫)を読みました。
もう30年も前に出された名著ですが、熊倉先生にこのたびHB協会全国マスター会で基調講演をして頂くので再読したものです。
 
 
後水尾天皇・上皇は「禁中竝公家中法度」や徳川秀忠の娘を押し付けられ(東福門院)、憤懣のあまり早く譲位した悲劇の天皇のように語られますが、反面上皇となってから和歌や立花などのサロンで寛永文化を興隆させ、修学院離宮を造営し、昭和天皇に次ぐ85才の長寿を全うされた方です。
 
 
立花を非常に好まれ、寛永6年の1-7月には30回もの立花会の記録が残っているそうです。毎回20-50瓶もの出品がありました。
面白いのはそれらの立花が、点を付け順位を決める「点取り立花」だったことです。点者は2代目池坊専好か上皇ご自身でした。
この「点取り立花」がその後どうなったのか、池坊ではどんな記録になっているのか、不勉強で知りません。
 
 
~~~~~~~~~~~~
400年後に生きる草莽の私は、遥かにかそけく生け花を習っております。
そのレッスンの動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=qrQoKi9vKuI&feature=em-upload_owner
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.17

大室庭で15庭

大室高原の大室庭の動画をUPしました。
奥様が丹精込めた綺麗なお庭です。
 
これで「伊豆オープンガーデン」お庭の動画は15庭になりました。
25軒の参加庭のうちの15ですが、初めての今シーズンはこれで精一杯でした。
花の季節も終わったのでこれで当面打ち止めです。
また秋になったら、来年になったら、取材を始めましょう。
 
皆様のお庭をもっともっと美しく紹介出来るよう、腕を磨きます。
~~~~~~~~~~~~
 
 大きな悩みは動画の長さです。
お庭を紹介しようとすればどうしても長く(7-10分)したくなりますが、観る人は4分以下がいいようです。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.14

ハンギングバスケット全国マスター会の準備

大変なことになってきました。
 
 
 
 
私はハンギングバスケットマスターとしてハンギングバスケット(以下HBと書く)協会静岡支部の役員になっています。
HB協会では毎年どこかで全国マスター会を開いています。
今年は静岡支部がその受入れ当番です。
 
 
10月28、29日が開催日で場所は日本平ホテルと決めてはあったのですが、いよいよその具体策を計画する時期となりました。
おおよその流れは、1.開会、理事長や来賓(県知事ほか)挨拶、2.基調講演(熊倉功夫氏)、3.花飾りのデモンストレーション(Wチャンピオンほか)、4.懇親会、5.翌日はバスツアー  となっています。
 
 
昨日の役員会では花を飾る場所を検討しました。
1.ホテル(玄関、受付、ロビー、会場、来賓控室)
2.ホテル周辺(久能山、ロープウエイ・・・)
3.静岡駅(案内、誘導)
大変な数になりますが花の団体ですからおろそかに出来ません。
 
 
役員を部会に割り振り役割分担を決めました。
1.総務(協会本部との折衝、講師、来賓、予算、会計、渉外、広報)
2.設営(会場、送迎、おもてなし、記録)
3.装飾(各花飾り、デモンストレーション)
4.バスツアー(A-久能山、由比の桜エビ、水と緑の三島市周辺 B-久能山、三保の松原、浮月楼でランチ、駿府匠宿)
私は設営班の一員です。
 
 
結局遠隔地の役員は前泊が必要ということになり、伊豆や浜松の役員は27、28日と2泊することになりました。
参った、参った。
 
 
眼下に見える清水港と市街。真ん中の真上に富士山が見えるはずです。
 
 
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.12

久しぶりの生け花レッスン

先生が体調を崩され生け花のレッスンは半年ほどお休みだったのですが、やっと一昨日久しぶりのお稽古でした。
もう81才でどうなることかと心配していたのですが、復調されて嬉しいです。
 
2鉢、活けました。
先生に教わりながら作って、そしてうちに帰って再現します。
 
花材はグロリオサ、シモツケ、キク、ギガンチウム、
 
 
ご近所のお庭から頂いたデイゴと、先生のお庭のスモークツリーです。
花器はNZで買ったものです。オークランド湾の正面にあるランギトット島の上に月が出ています。
私もここでヨットに乗りました。
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.11

小山庭と前田庭

1.小山庭
  バラでいっぱい、バラ専科の「十足花壇」・小山庭を最高のタイミングで訪問しました。
2.前田庭
  バラも草花も無い、林間の素敵なお庭「朴の花」・前田庭を訪問しました。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2014.06.09

赤沢の地原庭

赤沢の地原さんのお庭を動画でご紹介します。
 
 
前回の遠藤さんのお庭とはまた違う魅力がいっぱいです。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« May 2014 | Main | July 2014 »