« 臓器移植のこと-または鬼の話 | Main | ボケ加減 »

2014.01.31

俳句の〆切

私は年に1度だけ俳句を作る。
伊豆松崎の「大沢温泉さくら祭り」に合わせて俳句募集があり、入選すると青竹に句を書いて下げてくれる。
それが楽しみで参加する。もう10年も続けているだろうか。
 
私が俳句を作るのはこの時だけである。
〆切日の前日の朝、寝床の中で4句ひねり出す。
30分で出来る。簡単である。
 
妻はもう暮れの頃から騒ぎ出す。どうしよう。どうしよう。
騒いで騒いで、〆切までに10句くらい作っている。
 
1月31日が〆切だから昨日投函した。
 
~~~~~~~~~~~~
 
1句だけご披露しておこう。
 
<海よりも花に近いと山笑う>  黒潮丸
 
松崎を河口とする那賀川を10キロあまり遡ると大沢温泉である。
そこから上は山になる。
山には山桜、川のほとりはソメイヨシノである。
 
山が、<おい、俺の方が花に近いぞ>と海に威張っている句である。 季重なりかな?
 
埋め込み画像 1
 

« 臓器移植のこと-または鬼の話 | Main | ボケ加減 »

Comments

With Type - Pad, you can map your own domain name, such as jessacasblog.
Word - Press, Blog Spot, and Blogger are some popular choices, with Word - Press being the most popular
place for people to get started.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/59043336

Listed below are links to weblogs that reference 俳句の〆切:

« 臓器移植のこと-または鬼の話 | Main | ボケ加減 »