« 今月の生け花レッスン | Main | <源氏香占い> はじめは押し花 »

2013.06.01

<源氏香占い>ストーリー Genji-koh Emblem

昨年暮れにSさんの著書「香を創る、香を売る」を読んで、初めて香の世界に触れ、何冊かの本を読みました。

「香と日本人」(稲坂良弘)
1400年も昔からの日本の香の歴史が書かれています。
「調香師の手帖」(中村祥二)
資生堂のチーフ・パフユーマーだった人の記録です。
「伽羅の香り」(宮尾登美子)
香道の家元の物語です。
 
そして「源氏香」の名前を知り、強い関心を持ちました。
さらに「源氏の薫り」(尾崎左永子)、「組香入門」(谷川ちぐさ)などを読みました。
香道そのものは1000年以上の歴史を持ち、その中でいろいろな楽しみ方・遊び方が工夫されてきましたが、「源氏香」は江戸時代に考案されたもののようです。
しかしそこで使われるデザインがあまりに強烈でインパクトがあるため、今では「源氏香」が香道の代名詞のようになっているほどです。
私もたちまち虜になってしまいました。

130112-源氏香図-#11-花散里

これが源氏香図です。右から1番なのですが、同じ香りと思うのを横線で結びます。
これは源氏物語の#11「花散里」に当てられた源氏香図です。五つの香を聞いて(嗅いで)、1番目と3番目、2番目と4番目が同じ香りだったことを示しています。
 
5種類の香を各5個、25の香包を用意し、それをシャッフルして5つ選びます。それを順に聞く(嗅ぐ)のですが52通りの源氏香図が出来るそうです。
それが源氏物語の54帖の、#1桐壷と#54夢浮橋を除いた52の各帖に割り当てられています。
 
この”源氏香図”を私は”Genji-koh Emblem" と英訳したのですが、如何でしょうか。
 
話はこれからですが、今日はここまでにしておきましょう。

« 今月の生け花レッスン | Main | <源氏香占い> はじめは押し花 »

Comments

Appreciate this post. Let me try it out.

I really like your blog.. very nice colors & theme. Did you design this website yourself or did you hire someone to
do it for you? Plz answer back as I'm looking to create my own blog and would like to know where u got this from. thanks

security cameras west palm beach

I think that is one of the so much vital info for
me. And i am happy studying your article. But wanna observation on some general things, The site taste
is wonderful, the articles is actually excellent :
D. Excellent activity, cheers

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/57503966

Listed below are links to weblogs that reference <源氏香占い>ストーリー Genji-koh Emblem:

« 今月の生け花レッスン | Main | <源氏香占い> はじめは押し花 »