« サーバー移転事件 | Main | 伊東と府中の図書館 »

2012.12.06

顔のシミ取り

私の下肢静脈瘤について9月15日にご報告したことがあった。

下肢静脈瘤

その結果やっと11月27日に施術を行い、一昨日予後検診に行った。順調である。


ふとクリニックのカウンターにあった1枚のポスターが目に入った。

「顔のシミ取り」である。

ふん、これもレーザーであるか。

聞いてみると<シミ1つ2500円>であると。


実は妻はこれを体験している。

もう10年も前に、実家久留米に帰っていた時知り合いの医者にこの機械が入った。

それで機械の試運転を兼ねて妻のシミを取ってくれたという。

50個も取ったという。


「簡単よ。あなたもやったら。」という。

私は長年陽に曝され、シミ製造機のような生活を送ってきた。シミだらけである。

簡単ならやってみるか、と探したが伊豆にそんな装置は無かった。

10数年が過ぎた。

 


そして今回の遭遇である。

齢喜寿を過ぎてしまった。

さて、どうするか。

 

« サーバー移転事件 | Main | 伊東と府中の図書館 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/56263161

Listed below are links to weblogs that reference 顔のシミ取り:

« サーバー移転事件 | Main | 伊東と府中の図書館 »