« 3連星? | Main | 今朝のわが庭の花 2012・4・22 »

2012.04.20

小原流展

新宿高島屋で小原流の展覧会があり、私としては秋に小原流に入門して初めての見学となりました。

予想以上の規模と人出でした。
そもそも生け花の展覧会なるものが初めてだったのですから、予期があるわけもなく、比較するベースもないのでした。

初見の感想として、今頃の時季でちゃんとした花に乏しく、ラン類とか多肉植物とかゲテ物、際物の作品が多いと感じました。
池坊も草月も観たことがないのだからこれも当てずっぽうですが、やはり小原豊雲ゆずりの豪放な前衛生け花の血統もあるのかなと思いました。

私は生け花展は見ていませんが、ガーデンデザイナーとしての重森三怜に関心を持つうちに、彼が前衛生け花運動の祖形となる「新興いけばな宣言」を起草したことを知り、この辺りの歴史を少し読んだことがあるのです。
豊雲は敗戦後の9月にもう神戸大丸で生け花展をやるなど戦後の生け花界をリードしました。豊雲と蒼風が戦後の前衛生け花運動の双璧でした。

120419ohararyucatalogue

120419ikebanaohararyutakashimaya35h


120419ikebanaohararyutakashimaya15h
私としてはこんな寄せ植え風な作品がとっつきやすいです

120419ikebanaohararyutakashimaya30h
これはハンギングになっています

 

« 3連星? | Main | 今朝のわが庭の花 2012・4・22 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/54518395

Listed below are links to weblogs that reference 小原流展:

« 3連星? | Main | 今朝のわが庭の花 2012・4・22 »