« 母見舞い | Main | 測量野帳 »

2011.08.18

<フィールドノート>の製作

お庭の訪問記を<フィールドノート>と位置付けました。
そうなればノートの書式を作った方が便利です。
それで「野鳥観察」や「地質調査」の定型ノートを参考に考えているうちにだんだんイメージが固まってきました。
野外で使えるようにハンデイで(A6サイズ)、表紙は下敷きになる程度に厚く、雨に打たれてもいいようにカバーを・・・。

探しているうちに他にもノートがあることを知りました。
・モレスキン ガーデン・ジャーナル
  しっかりした造りで内容充実し、庭の記録・訪問・デザイン・道具や鉢・植物の5部門に分けて書きやすく、参考資料も多い。
  しかし全て英文のままであり、価格が2850円と高い。
・ビオプラス 菜園NOTE
  北海道新聞連載コラムから発展したものだそうだが、提供する情報があまりに詳しく、我々の<現場のノート>に合わない。
  価格1050円だが、出版元はとても引き合わないだろう。
・ナカバヤシ ロジカル・スイングノート
  さすがノートの専門メーカーだけあって、紙質、インクの色、表紙など申し分がない。ただしノート部分は罫線のみ。
  特に塩ビのカバーが多機能で使いやすい。価格504円。
  このノート部分に「お庭・訪問記」の書式を印刷してもらうことを考えたが、1000部以上でないと引き受けないとのこと。仮に700円としても70万円で、とてもわがサイトにそんな出金の予定はありません。


結局「格安印刷」のジャンルで探すことにしました。伊豆オープンガーデンの冊子印刷で使った経験があります。
表紙のデザインを作り、ノートの書式を固めて、あちこち当たり、3軒目の<印刷通販>に依頼して出来上がったのが現品です。200部作りました。

カバーはナカバヤシの塩ビのカバーが欲しいのですが手に入りません。丸善に単品の塩ビ透明カバーがありましたが小売で240円です。現品に使っているのはポリプロピレン製で、これは1枚15円です。

このノートをどう使うのか?
取りあえず知り合いに送って投稿サイト「お庭・訪問記」の認知度を高め、投稿して下さった方に景品としてお送りするつもりです。

110810fieldnotereal0001


« 母見舞い | Main | 測量野帳 »

Comments

Superb blog you have here but I was curious about if you knew of any community forums that cover the same topics talked about in this article? I'd really love to be a part of group where I can get responses from other knowledgeable people that share the same interest. If you have any recommendations, please let me know. Thank you!

Cash advance loans are available during low interest rates by using attractive terminology for all groups of borrowers. It is the very first upfront amount of money that you spend while choosing a car. Which means balancing locating a job as well as fundamental expenses of living yourself with trying to repay again your current pupil lending options.

Si tratta di movimenti delicati che si eseguono su pancia e fianchi pizzicando la pelle dopo averla cosparsa di olio di mandorle, elasticizzante.

This is very interesting, You're a very skilled blogger. I've joined your rss feed and look forward to seeking more of your great post. Also, I have shared your web site in my social networks!

Spot on with this write-up, I really believe this site needs far more attention. I'll probably be returning to read through more, thanks for the advice!

Awesome article.

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference <フィールドノート>の製作:

« 母見舞い | Main | 測量野帳 »