« 恐怖の到来 | Main | 菅首相の仕事 »

2011.07.11

梅雨が明けた?

例年より10日も早く梅雨が明けたとTVが言っている。
嬉しそうだ。

私は嬉しくない。
早速水やりのロードがかかってきた。毎日水やりしなければならない。
妻は自分の山野草に朝晩やってくれという。
そこまで出来るか!

私は雨よりも風の方がよほど気になる。
風は怖いが雨は怖くない。
海の上で、遠くの空が俄かに暗くなり、だんだんに近づいてきて驟雨となる。
ざっと降る。そして去って、虹が出る。壮快である。
きっちりと雨支度をすれば身体が濡れることはない。

やまももの収穫が始まって今日で11日。あと2回も拾ってそろそろ終わりである。
これまでのべ15人くらいに差し上げたり送ったりした。平均4キロくらいである。
拾ったうち3分の1くらいを未熟だったり虫食いだったり小さかったりで刎ねるから1軒分6キロ、自宅分も含めたら100キロ以上の収穫か。

~~~~~~~~~~~~
2007年の記事
庭のやまももの実りてリスに食わるるを口惜しとて、主ハシゴに上がりて採りけるに、落ちて肩の骨を折りて詠める
主(ぬし)落ちてリスの天下となりぬども軒のやまもも春を忘るな   黒潮丸
~~~~~~~~~~~

昨年向かいの空き地の地主が雑木を大々的に剪定したらリスが激減し、今年はリスの食害がほとんど無い。結構なことであります。

 

« 恐怖の到来 | Main | 菅首相の仕事 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/52178665

Listed below are links to weblogs that reference 梅雨が明けた?:

« 恐怖の到来 | Main | 菅首相の仕事 »