« ヤフオクの効用 | Main | まず園路から »

2010.12.17

池上彰とベーシックインカム

どこかの中学校での模擬事業仕分けに蓮舫大臣が出ているニュース画面をちらと見た。
<子供手当>が取り上げられ、中学生はほぼ全員が反対意見を言っていた。
この子らの家庭環境は上の下か中の上に属すると思われ、そういった家庭内での会話内容が垣間見えた。
蓮舫大臣の迫力に押され、結局は賛成に回ったようだった。

ところで池上彰。何者?
このところ飛ぶ鳥を落とす勢いで、大晦日には彼をメインキャスターとする特番があるようだ。嫌でも目に入る。
彼のニュース解説は周到に用意されたフリップを掲げ、それだけをきっちりと解説する。決して言葉を繰り返さない。アドリブがない。
口跡爽やかである。
並み居るコメンテーターと称するTV芸者が即席芸とお酌で場を凌いでいるのに対し、池上彰は立ち方としてきっちり舞ってすぐに退席する。
いい地方も付いているようだ。

その池上が<ベーシック・インカム>を取り上げていた。
社会保障政策の1つと紹介し、<子供手当>にも通ずると言及していた。
タレントとかお笑い芸人連中が、初めて聞いた言葉と内容に唖然とし、興味津々の顔をしていた。
全国のTVの前の顔も、みんなこんな顔をして見ているのだろうと思った。

私も最初に「ベーシック・インカムについて」を書いて以来何回かこのブログに書いてきたが、私としては思想としての<ベーシック・インカム>が社会保障政策となったあたりから関心が薄れてきた。
所詮私は活動家ではない。

 

« ヤフオクの効用 | Main | まず園路から »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/50327500

Listed below are links to weblogs that reference 池上彰とベーシックインカム:

« ヤフオクの効用 | Main | まず園路から »