« November 2010 | Main | January 2011 »

2010.12.31

クニマスの絵

101231akitokunimasu3

私の孫Aは6年生でサカナ博士であります。
クニマス発見のニュースの時、「あ、絶滅種か。じゃあ僕が知らなくても仕方ないな」と宣わったそうです。
つまり図鑑に載ってないから知らない。(裏を返せば図鑑に載っている魚は全部知っている。)

お年玉のお礼に、ハガキにこんな絵を描いて送ってきました。

 

2010.12.27

伊豆の今です

寒さのNYからお便りを頂いたので、ここ伊豆の花便りを送りましょう。

鉢植えはコンテスト出品ならこの2倍以上植えこむのですが、ここでは予算もあるし3か月後の花いっぱいを狙っています。
101220fdpotenro0003
マーガレットを中心に、右奥からエレモフィラ・ニベア、プリムラ・ジュリアン、ガーデンシクラメン、スイートアリッサム

101220fdpotenro0004
右の鉢はクリスマスローズとガーベラ  左はリナリアとキンギョソウ、真ん中にアネモネが出る予定

さて次なるは例の畑にアグロステンマの苗を植えたところ。
10/24に播種、11/26に仮植えした苗です。これから寒風の中を耐え忍んで4月末には下の参考写真のように咲くでしょう。
101223fdagurostemma0004

Agurosutemmaweb


これまで畑に植えたのは、ジンジャー20株、ホスタ3株、アネモネ・スノードロップ・シラーの球根で、どれも地面に埋まっています。
唯一花が咲いているのがユリオプスデージー5株。みんな3年後には叢になるでしょう。
これから植えたいのが、エニシダ、ガウラ、アカンサスモリス、サルビア類、ニューサイラン、アジサイ、アスチルベ、ワトソニア・・・
1年草は取りあえずアグロステンマとネモフィラで、あとは3月になってからになります。

ところで私は花植えの作業をするトラックを持っていません。
だからマイカーのトランクの中はかくの如しです。プロらしいか、らしからざるか。

101223fdmycar0001


 

2010.12.23

小沢一郎の対外姿勢

小沢一郎を論じる記事は掃いて捨てるほど巷に溢れている。
しかし殆どの日本人はちょうど1年前に彼が韓国でした発言を忘れてしまっているに違いない。

1年前、小沢一郎はソウルのホテルで韓国の記者団を前に次のように語った。
・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである。と著名な先生が唱えている。
・これ以上言うと日本に帰れなくなるが歴史的事実であろう。
・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。

疑わしくば次のサイトをご覧ありたい。YouTubeで克明に彼のしゃべりが流れ出る。
或いはGoogleで<小沢一郎 2009年12月 韓国訪問>で検索すればもっと多くの情報が得られる。

~~~~~~~~~~

私は小沢一郎がこのような考えを持つに至ったことを責めない。
何故なら長い間これが日本の朝鮮史学会の共通見解であったからである。小沢に植付けられた史観を責めることは出来ない。
責めるべきは日本の政治リーダーとして、韓国において得々とこのように喋ったことである。
小沢一郎の大罪である。

~~~~~~~~~~

ところで私は昨夜、「日韓がタブーにする半島の歴史」(室谷克実 新潮新書 2010/4)を読んだ。
室谷(時事通信社を経て著述業)は日韓の歴史を「三国史記」から説き起こす。高麗王朝時代に編まれた国家の正史であり、我が国の「日本書紀」にあたる。

101223sangokushikikorea0001

101223sangokushikikorea0002

「三国史記」はまず高麗に先立つ三国の「新羅本紀」「高句麗本紀」「百済本紀」に始まり、「年表」「雑志」「列伝」となっている。漢文である。
室谷は「三国遺事」「隋書」「魏志韓伝・倭人伝」などを傍証しつつ日韓関係を述べる。
高麗は新羅から禅譲を受けたとする国家である。その高麗の正史が、「日本から渡った倭人が新羅を制し4代目の王位についた。彼の子孫から7人が王位に即いた。」と記しているという。
「隋書」に<新羅も百済も倭国を敬仰し・・・>とあるという。
稲作も日本から半島に伝えられたという。(稲作半島渡来説はDNA鑑定により否定されたいる)

いろいろあるが要するに当時日本の文化や国力の方が遥かに勝っており、冒頭に挙げた小沢一郎の言のような事実はなかった、と室谷は言う。むしろ逆の事績が正史に記されている。
高麗の史官が記した新羅の倭人王の歴史を、いまの韓国人は誰も知らない。そもそもハングルになって漢文の「三国史記」は誰の目にも触れない。
日本において韓流説が優位なのは、太平洋戦争後の皇国史観に対する反動が大きく、韓人や左翼の発言が強かったためである。任那に倭人が居たことすら否定されたという。
江上波夫の「騎馬民族征服王朝説」の影響も大きいが、いまや昭和の伝説である。

~~~~~~~~~~

背中を曲げ面を伏せてメモを読む管の姿も情けないが、150人も子分を引き連れて外国の要人の謁見を賜ったり、韓国人が日本の天皇になったなどと喋る小沢の罪はずっと重い。

 

2010.12.21

Suicaとスイスイ定期

今朝のTVでSuicaなどプリペイドカード10種類ほどが揃って関東の交通機関で使えるようになるとかのニュースをやっていた。
妻はSuicaを持っている。病院通いでしょっちゅう東京に行くからだ。私は持っていない。
「新幹線の切符(ジパング割引)とSuicaがあればどっこも切符を買う必要がなくて便利よ」と言う。

ふん。
遥か昔、私の通学定期は目蒲線の「緑ヶ丘」駅と多摩湖線「一橋大学」駅間であった。
住んでいた目黒区緑が丘の家は最寄りの「緑ヶ丘」まで2分、あと「大岡山」「奥沢」「自由が丘」のどこへも歩いて行けた。
「自由が丘」で東横線に乗り換え、渋谷で山手線、新宿で中央線、国分寺で多摩湖線に乗り換えるのであった。
小駅間の定期券だから駅員は一見して経由駅が判らない。
それをいいことにして、池上線の五反田、目蒲線の目黒までの駅は勝手に乗降していた。見咎められたことはなかった。

そんなスイスイ定期を使っていたからSuicaのスイなんて目じゃない。
そう言ったら妻に「馬鹿」と言われた。

 

2010.12.20

まず園路から

さきに近所の広い庭園の管理を請け負ったと書きました。F庭園としましょう。
ぼちぼちと始まりました。

大きく樹木管理、芝生管理、植栽管理に分けられます。
樹木と芝生は造園屋さんに出し、私が手を染めるのはもっぱら植栽です。

この写真は正門入口からは離れていますが国道から入ってすぐの目立つ場所で「前栽」部分と呼んでいます。
ここに植栽します。
101218fdpotmove0002

この中央のこぶし(発育不良)を外し、奥のコナラなどの枝を払いました。
そして畑土をトラック3台分入れました。

101218fdpotmove0014

このままでは畑ですね。
左奥にゴロ石が積んであるのにご注目。この辺りの溶岩で伊豆のボク石と呼んでいます。私が運べるように小さな石を選んでもらいました。
この石を畑に置いて園路を作りました。

101220fdpotenro0013

101220fdpotenro0014

まだ置いただけで据えてありませんが、これで畑が3つに分割されデザインを考えやすくなりました。勿論通路にもなります。

これから牛糞堆肥、苦土石灰、化成肥料などを入れて植栽になります。
もちろん冬に花を植えるつもりはありません。施設の柵の外ですから盗難の惧れもありますしね。
まずわが庭のジンジャー、ワトソニア、アガパンサス、ホスタなどを株分けして持って来るつもりです。
楽しいといえば楽しい。

101220fdpotenro0002

構内の方は石やタイルを貼ったデッキなので、プランターが主になります。
こんな大きなプランターが20個くらいあります。
だんだんに植えていきます。

 

2010.12.17

池上彰とベーシックインカム

どこかの中学校での模擬事業仕分けに蓮舫大臣が出ているニュース画面をちらと見た。
<子供手当>が取り上げられ、中学生はほぼ全員が反対意見を言っていた。
この子らの家庭環境は上の下か中の上に属すると思われ、そういった家庭内での会話内容が垣間見えた。
蓮舫大臣の迫力に押され、結局は賛成に回ったようだった。

ところで池上彰。何者?
このところ飛ぶ鳥を落とす勢いで、大晦日には彼をメインキャスターとする特番があるようだ。嫌でも目に入る。
彼のニュース解説は周到に用意されたフリップを掲げ、それだけをきっちりと解説する。決して言葉を繰り返さない。アドリブがない。
口跡爽やかである。
並み居るコメンテーターと称するTV芸者が即席芸とお酌で場を凌いでいるのに対し、池上彰は立ち方としてきっちり舞ってすぐに退席する。
いい地方も付いているようだ。

その池上が<ベーシック・インカム>を取り上げていた。
社会保障政策の1つと紹介し、<子供手当>にも通ずると言及していた。
タレントとかお笑い芸人連中が、初めて聞いた言葉と内容に唖然とし、興味津々の顔をしていた。
全国のTVの前の顔も、みんなこんな顔をして見ているのだろうと思った。

私も最初に「ベーシック・インカムについて」を書いて以来何回かこのブログに書いてきたが、私としては思想としての<ベーシック・インカム>が社会保障政策となったあたりから関心が薄れてきた。
所詮私は活動家ではない。

 

2010.12.16

ヤフオクの効用

先だってのパソコン突然死で代わりに入れたのが、デスクトップ一体型でプリンター複合機がセットになった商品(Dynabook)であった。
この結果以前使っていたパソコン本体、モニター、プリンター複合機を処分しなければならなくなった。

本体はDellのリースだったからDellが引き取りに来た。引取り料3150円を徴収された。
他社物件は引き取らない。

プリンターは今年2月、<廃インクが一杯になった>との表示が出たのでキャノンのサポートに聞いたらそれを除去するに1万円以上かかるという。
何やら難しい手順で自分で処理する方法もあるらしいがとても私には出来そうにない。
泣く泣くブラザーの複合機(プリンタ、コピー、スキャナ、FAX)を7000円で買ったのであった。その時のいきさつはブログに書いた。<さんりんぼう>
しかし新しいのが来たから不要になった。まだ9ヵ月しか使ってないので廃棄するにはあまりに勿体ない。しかも処分料が3150円かかる。
思い付いてヤフオクに即決価格1500円・運賃着払いで出したら即日売れた。

101123printermymiodcp390cn0001

19インチのモニターも不要になった。これはDellデスクトップのモニターが10月に映らなくなり買い換えたもので1ヵ月あまりしか使っていない。13500円であった。
思えばモニターの不調が本体の突然死の予兆であったのだ。
プリンターよりは売れないだろうと出すのを躊躇っていたが、どうにも邪魔なので即決価格800円・運賃着払いで出したらこれも即日売れた。

101211pcdisplay0000


廃棄するより遥かに気分がいい。
ヤフオクに感謝する。

嫌いな番組

先信”嫌いな言葉”には近来になく多くのレスを頂いた。

それでは”嫌いな番組”を挙げようか、と考えて立ち止まった。
嫌いな番組を挙げたらキリがない。止めどなく続いて、結局見る番組がなくなっている。

嫌いなら言わなければいいのだ。嫌なら見なければいいのだ。
そしてだんだんと世間が狭くなる。
それが隠居というものだろう。

われらは隠居仲間の繰り言を語る。

 

2010.12.13

嫌いな言葉

TVやらでしょっちゅう使われている言葉で、大嫌いな言葉を挙げておく。

@B級グルメ
  なぜB級を追い求めなければならないのか。

@お肌しっとり
  石鹸など使った後は、”しっとり”ではなく”さっぱり”でありたい。

@可愛い!
  ”可愛い”は美しさや好ましさを表す言葉では断じてない。

@やわらかい!
  ”やわらかい”は美味しさを表す言葉では断じてない。

@挙党一致
  大政翼賛会ではあるまいし。

 

2010.12.11

伊豆ガーデニングクラブのクリスマスパーテイ

昨夜は伊豆ガーデニングクラブ・ローズ部会の年末パーテイでありました。

場所は一碧湖けやき通りのジャズレストラン「バターノート」。
40人近く集まりました。
食事をしながら<バラのスライド上映><ギター演奏><ビンゴゲーム>と催しが続きました。

会員の庭のバラの写真は音楽と共に次々と映されて素晴らしいものですが、今年からカメラに地元の半プロ・半左さんが加わって一段と魅力を増しました。
次々と大写しされるバラの写真に、我々素人はため息が出るばかりです。

ギター演奏はローズ部会幹事・中川さんの聞かせどころ。会員外のお仲間を語らった<おやじバンド>の出演で大いに聞かせてくれました。
ジャズがベースで、民謡・田原坂を中川さんがジャズで唄いました。

101210igcroseparty0000

こういう「写真家の参加」、「音楽会」など、これまで伊豆ガーデニングクラブには無かったフェーズが取り込まれることは非常に結構なことだと思います。
部会は10近くもあるのですから、それぞれに工夫をこらし、得意な分野で大いに発展してもらいたいものです。

ビンゴゲームの景品は皆さんの持ち寄りですが、やはり良さそうな品は早くビンゴ!になった人がお取りになるようです。

特筆すべきは今回中川さんの奥さまが出席されたことです。
奥さまは中川さんが伊豆に来られて直後倒れられ、以来ずっとご主人が献身的に介護されてきました。
今回初めて車いすで人前にお出になり、我々も初めてお目にかかりました。

近年会合というと学校や会社のOB会が多いのですが、こういう集まりはいいですね。


今宵来る人それぞれに薔薇を持つ   黒潮丸

 

2010.12.09

名刺を作った

今日は名刺を作りました。パソコンが壊れて無くなっていたんでね。

表面のヨットは素材集から、裏面のサーベヤーのマークは私が自分で描きました。

101209meishinamecard

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは以前のやつ。
写真が6年前ので、いささか面映ゆかった。

101209meishiold

ひまだったのではありませんよ。
庭の上の段に、バーク堆肥・油粕・苦土石灰・緩効性肥料を混ぜたものをたっぷりやりました。

 

2010.12.06

ケータイのヘッドセット


妻が上腕の筋肉だか筋だかを傷めて、腕が上に上がらない。
原因が思い当たらない。
痛くて歯を磨くのも辛いという。

いろいろ考えて、ケータイでの長電話が原因ではないかと思われた。
妻は毎日ケータイで1時間も話をする。話し相手は94歳になる妻の母である。
家族割で無料である。

いくら無料でも、百万遍も聞かされた年寄りの繰り言を、毎日1時間も付き合うのは大変な苦行である。
すごい親孝行だと思う。
どうもそれが原因で腕を痛めたようだ。

そこで「ヘッドセット」は無いかと探した。
管制官や通信のプロが頭に被って、口の前にマイクのある、あれである。

101205headsetearphone


伊東のヤマダデンキに行ったが、ケータイに取り付けののにこういうタイプのはなかった。
あったのは細いコードにイヤフォンが付いていて、マイクはピンで胸元に止めるのだ。

101205headsetline

これを買って帰って試したら、すこぶる快調という。
写真に撮ってブログに載せると言ったら断られた。

2010.12.04

移ろいゆくもの-パソコン

パソコンクラッシュですべてを失っても、ネット上に大半は残してあると思っていました。

例えばホームページ。中古艇、ガーデン、アンバーなど幾つものサイトを運営しています。
これらはパソコン内のファイルを失ってもサーバーにはありますから、FTPソフトで簡単に取り出せると思っていました。
ところが豈はからんや。

クラッシュしたパソコンはXPでした。世の中はVistaから7と移っています。
購入したパソコンは7でした。
私のHTMLソフト”FrontPage”はXP対応で打ち止めになっており、更新されていません。
それで7対応の”ホームページ・ビルダー”を購入しました。

さてサーバーに入り込んでFFFTPでファイルを取り出そうとすると、Windows7はファイル構成が違うのですね。
なんだかカタカナ表記になっている。
このためFFFTPがダウンロードすべき場所を見つけられない。

そんなこんなで悪戦苦闘しましたが、時間が薬になることもあって、何とかメドがたちました。10日もかかりましたか。

パソコンなんて全然信用出来ませんよ。すぐ変わるんだから。
移ろいゆくものと思い定めましょう。

 

2010.12.02

昔の庭をまた作ることに

4年ほど前、わが家の直近の「伊豆高原ドールガーデン」という施設の花の植栽を請け負っていました。
5千坪もある大きなガーデンの花作りです。
評判は良かったと思っています。

そこが閉鎖になって、跡を健康食品の会社が買い取ったのですが、そこからまた植栽を請け負うことになりました。
前の庭が良かったそうだからと、ご指名を受けました。
満更でもない気分です。

大きな舞台を与えられて、自由に、好きなように寄せ植えが出来ることは、何物にも代えがたい喜びです。
これから冬ですが、頭を絞らなくては。

Img


浦賀のマリーナに行った

久しぶりに京急「浦賀」に出向きました。マリーナ訪問です。

大昔、出光関東支店のセールスマンとして浦賀ドックに潤滑油を売り込みに行ったことを思い出します。
ドック情報で新造船のニュースを掴み、飛び込みで潤滑油を売り込みに行くのです。当時は飛び込みでも工場の門を入ることが出来ました。

その後ヨットでマリンポート・コーチヤなど何度も訪れました。
浦賀ドックをマリーナにする計画には大賛同したものですが、住友グループの欲たかりが寄ってたかって面倒な話にしてしまいました。それでも現在「マリーナ・ヴェラシス」として営業しています。

今回は私の表看板である<中古艇相談>に来た人が、これからプレジャーボートの商売をやりたいというので案内したのです。韓国の人で、はじめ面倒なので5,6冊の参考書を紹介したのですが、それを熟読して、ぜひボート・ヨットを見たいといいます。これまで見たこともないという。
本物のマリーナやボートを見て、ますます思いを強めたと言います。参った。参った。

私が彼の商売に関わる気持ちは毛頭ありませんが、中古艇相談や鑑定は表看板ですから引き受けざるを得ません。
どうなることやら。

 
101129marinauraga2

101129marinauraga7

101129marinauraga13

101129marinauraga14


« November 2010 | Main | January 2011 »