« 川奈の浜 | Main | 秋の三十三間堂 »

2010.11.04

デーメニ投票

かねて私は<少子高齢化対策>として、出生児に直ちに選挙権を与えることを提唱してきた。
まったく金の掛からない優れた政策である。
私の独自の着想とまでは思っていなかったが、誰に聞いたとの覚えもなかった。
このほどその出所が判明した。

小峰隆夫「人口負荷社会」(日経プレミア 2010/6)によれば、それは「デーメニ投票」というのだそうだ。
<これはアメリカの人口学者デーメニが1986年に提案したもので、子供が有権者の年令に達するまでは、親が子供の代理として投票するという制度である。>

小峰隆夫:1947年生れ 東大経済卒 経済企画庁入庁 日本経済研究センター 国土庁審議官 経済企画庁審議官 経済研究所長などを経て、現在法政大教授>

小峰はこの項の出所として次を【注】記している。
――青木玲子・Vaithianathan(2009)「デーメニ投票は日本の少子化対策になるか?」 一橋大学・経済研究所・世代間問題研究機構による。

こんなところで一橋ですか。 へっへっ。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆★☆Office-PCC 森下一義 a sailor and a gardener
私の提言―高齢化社会対策として
《出生児に直ちに選挙権を与える》
《未成年者の選挙権行使権を母親に与える》
《鎮痛薬(自殺薬)の販売をもっと自由にする》☆★☆

 

« 川奈の浜 | Main | 秋の三十三間堂 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/49933368

Listed below are links to weblogs that reference デーメニ投票:

« 川奈の浜 | Main | 秋の三十三間堂 »