« 巨人ファンはどこへ? | Main | 花の苗フリーマーケット »

2010.10.30

便利さと堕落

嵐の中を図書館まで出かけた。
どうしても返さなくてはならない事情があったのである。

帰途、トラックとのすれ違いで左に寄ったところ、左前輪の側面を高い縁石に擦ってしまった。
しばらく走ったがどうもおかしい。降りてチェックしたらパンクしていた。伊東警察の近くであった。

すぐに来てくれるかどうか危惧しながらJAFに電話した。
5分でレスキュー車が来て、12分で予備タイヤに交換してくれた。大雨の中である。
料金無料。
予備タイヤは弱いのですぐに本タイヤに交換すべきという。

オートバックスに寄った。
ちょうどピットが空いていて、15分で新タイヤに交換してくれた。
パンクしたタイヤは側面が切れていた。
店の人によれば<今頃のタイヤは接地面は強いけど、側面は薄い>のだそうだ。

なんと便利なことか。タイヤが切れてパンクしたというのに、自分の手はまったく汚さずに30分で修復されてしまった。
昔はこんな大雨の中でも、自分でジャッキを取り出してタイヤを外し、予備に積んである本タイヤに交換する作業をしたものだ。
びしょ濡れになり30分では済まなかったであろう。

この便利さをどう思うか。
今時の人はタイヤ交換など経験もないし、考えもしないであろう。
それが若者が海外に出たがらない理由か。
人間が劣化している。堕落している。
本物の交換タイヤでなくその場しのぎの予備タイヤを積んであるのも問題だ。
ちょっと擦れて破れるタイヤも問題だ。

といって年寄りが出しゃばる幕でなし。

~~~~~~

4年前の9月10日、私はここに<斉藤佑樹はアメリカの大学に行くべきだ>と書いた。

4年後斉藤は<私を指名してもらったことに感謝します>とか言っている。
ああ、彼もつまらないおじさんになってしまった。

 

« 巨人ファンはどこへ? | Main | 花の苗フリーマーケット »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/49887445

Listed below are links to weblogs that reference 便利さと堕落:

« 巨人ファンはどこへ? | Main | 花の苗フリーマーケット »