« ウチョウランとバラ | Main | 薄紙を剥ぐように »

2010.06.24

転んだ

昨日の朝、犬の散歩の途中狭い道でトラックに追いかけられる形になった。
ロビーは田舎の仔でトラックを怖がる。
端に寄ってやり過ごせば済んだのだが、3メートル先に退避出来る余地が見えたので、そこまで急いで走り出した。

そして足をもつれさせて、左脇腹を下にものの見事に転んでしまった。
雨中で傘をさしている、ご用のバケツを提げている、ロビーはやみくもに走る、そして私の足は動かない。転倒。
肘は擦りむく、肩は打つ、脇腹は痛む、指からも血が出る。酷いめにあった。
ロビーは見えなくなったが、50m先の曲がった先で待っていた。

お昼過ぎまでは息を吸っても痛む状態だったが、いまはいくらか治まった。
明日の朝まで痛むようなら医者に行かねばなるまい。折れていないことを祈る。
参った。参った。

10数年前、鳥羽から三崎までのヨットレースで、キャビン内にいていきなりのブローチングで振られ、背中を強打したことがある。
この時は息が詰まり口が利けなかった。
肋骨どころか背骨を折ったのではないかと覚悟した。
結局石廊崎沖から三河御津マリーナまで戻り、それから病院に行ったのだが、幸い肋骨3本にヒビが入っただけで済んだ。

3年前にはやまももの木から梯子転倒して肩の骨を折った。
身体が固くて骨も堅いんだな。

100408sakuranosatorobie006


« ウチョウランとバラ | Main | 薄紙を剥ぐように »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/48708867

Listed below are links to weblogs that reference 転んだ:

« ウチョウランとバラ | Main | 薄紙を剥ぐように »