« 花の苗フリーマーケット | Main | スージー・クーパーのこと »

2009.06.04

出光OB会

わが勤務先であった出光にOB会<光友会>があり、私も会員である。会員数3千人あまりという。
私の属する静岡支部は名古屋支部の傘下にあり、その名古屋支部の年次総会が焼津であったので参加した。
ふだん静岡の例会には参加するが名古屋の会合には出ない。今年は静岡担当の総会だったので義理で参加した。

総会の議事はまったく下らない。
しかし懇親会では久しぶりの顔合わせも多く(名古屋、三岐、北陸の人が多いので)、それなりに楽しかった。
先輩よりも後輩との話が弾む。
何やら懐かれて面映い思いがした。
私の娘の写真を見て「美人ですね」と褒めたら、私が<女房はこんなものではない>と威張ったと覚えている男がいて、参った。

ホテルは「ホテル・アンビア松風閣」、母体は焼津観光とか。
朝食の時、広いバイキング会場のテーブルがほとんど埋まっているのに驚いた。大変な集客力だ。

往復の電車中で「白川静-漢字の世界観」(松岡正剛)を読んだ。
白川静は偉すぎる。
遥かに仰ぎ見るのみである。
さすがの松岡正剛が襟を正して、巨大で精緻で清冽で難解で深甚な白川山脈へのアプローチのための道案内を書こうとしている。
これまで<白川静論>はないという。誰もまだ論を書き得ない。

往きがけ、静岡アートギャラリーで「ウエッジウッド-ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史」展を見た。
ここは駅から100メートルもない場所なのでよく寄る。(昔出光のスタンドがあった。)
スージー・クーパーというデザイナーの花の絵柄が素敵だった。
ウエッジウッドお抱えのデザイナーかと思ったら逆で、スージーがウエッジウッドという工房に焼かせていた関係らしい。
世の中には知らないことが多い。

翌日、早く出て島田市の「海野光弘版画記念館」に行った。
昔静岡の紺文で開かれた回顧展をたまたま見て気になっていた作家である。その後記念館が出来たのだ。
不便な場所で島田駅からバスは1-2時間に1本しかない。往きはタクシーで復りは歩いた。27分かかった。

静岡まで戻り、駿府博物館の「文化勲章受賞・日本画家38人展」を見た。
これまでに日本画の部門で文化勲章を受章した38人全員の作品が2-3点づつ集められていた。
立派な企画展だった。

090602hotelambiayaidu

090602susiecooper

090603unnomitsuhiroprinting

090603tickets


« 花の苗フリーマーケット | Main | スージー・クーパーのこと »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/45231283

Listed below are links to weblogs that reference 出光OB会:

« 花の苗フリーマーケット | Main | スージー・クーパーのこと »