« レッドクリフPartⅡ | Main | 嬋娟-再び レッドクリフPartⅡの3 »

2009.04.16

嬋娟と窈窕―レッドクリフPartⅡの2


「レッドクリフPartⅡ」で、周瑜の妻・小喬役の女優が美しいと書いた。
リン・チーリン。台湾出身で、映画初出演だそうだ。
どのように美しいか形容するのに、”嬋娟(せんけん)”という言葉を思い付いた。
嬋の文字が蝉(せみ)を思わせて、蝉の羽のような軽やかな涼しさを感じさせる。

別に、
周瑜-トニー・レオンが一人舞う場面がある。これが実に美しい。
画面を多少デジタル処理してあるのかと思うほどだ。
こちらの表現に”窈窕”を思い付いた。
女性の形容詞であり、文字に多少の妖しさを含むが、あえてそれを使いたい。

嬋娟たる美女と、窈窕たる丈夫が赤壁に対する。

 


 

« レッドクリフPartⅡ | Main | 嬋娟-再び レッドクリフPartⅡの3 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/44685941

Listed below are links to weblogs that reference 嬋娟と窈窕―レッドクリフPartⅡの2:

« レッドクリフPartⅡ | Main | 嬋娟-再び レッドクリフPartⅡの3 »