« 伊豆オープンガーデン「お庭案内」の作成 | Main | 用心棒を立てる »

2009.02.05

孤独死は不道徳か?-世代間戦争9

マスコミは孤独死を、あってはならないこと、地域社会に問題がある、行政の怠慢ではないか、の立場で取り上げる。
そうだろうか?

人間の死は本来孤独である。
家族や友人に看取られて死ぬのは、それは望ましいことだ。
しかし家族や友人が近くにいない場合も多かろう。

そんな時、わけも判らぬ知らぬ人間がうろうろと眺める中で死ぬのは、私なら真っ平ごめんだ。
ましてクダだチューブだ人工呼吸器だと繋がれて、自ら死ぬことも出来なくなったらこんなに不幸なことはない。
マスコミはそうしろと言うのか?

孤独死は自然死である。むしろ望ましい。
死に至るまでに苦痛が伴うようなら、それは辛い。
だから私は鎮痛剤と安楽死薬の自由化の論を立てる。


~~~~~~
究極の自殺は絶食死だそうだ。
私には絶対に出来ない方法だが。

 

« 伊豆オープンガーデン「お庭案内」の作成 | Main | 用心棒を立てる »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/43966032

Listed below are links to weblogs that reference 孤独死は不道徳か?-世代間戦争9:

« 伊豆オープンガーデン「お庭案内」の作成 | Main | 用心棒を立てる »