« 定額給付金の経済効果 | Main | アボリジニとアルコール »

2008.11.14

筑波大学の学生が来訪

筑波大学で都市デザインを研究している学生(博士課程)が、「都市景観の造成と市民の寄与」のテーマでオープンガーデンの勉強をしたいと来訪された。

全国60数ヶ所のオープンガーデン組織にアンケートを送り、53件の回答を得たという。
それだけでも大変なエネルギーを要する仕事であり、大きな成果だと思う。

彼女は韓国からの留学生である。

081114mgcatelaireogstudent004

 

 
 

« 定額給付金の経済効果 | Main | アボリジニとアルコール »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 筑波大学の学生が来訪:

« 定額給付金の経済効果 | Main | アボリジニとアルコール »