« ウオームチェアー・ガーデナー | Main | 反プラス思考論 »

2008.08.28

復興支援

伊藤さんは復興支援のためにアフガンに入っていたという。
他にも何人も入っているのだろうなあ。
世界中の国から入っているのだろうなあ。

国連の職員もいるのだろうなあ。
CIAのスパイもいるのだろうなあ。
中国の斥候もいるのだろうなあ。

グルジアにも復興支援のボランテイアが入っていたのだろうなあ。
オセチアにもコソボにもいたのだろうなあ。

歴史的にみてヨーロッパでは軍隊は全部傭兵だったそうだ。ローマ市民を除いて。
カルタゴのアルプスを越えた軍隊も傭兵だったそうだ。
フランス革命前後になってやっと国民軍の概念が発生したのだそうだ。

ペルシャ湾での給油活動だが、金だけ出して非難されるなら、日本が給油船を傭船して活動させたらいい。
ボランテイアの技術員(兵?)を乗せてもいい。
日の丸は立つよ。

今回のオリンピックで、卓球の強い中国人が世界各国からその国の旗を背負って出場していた。
天下泰平でいいなあ。

アフガンに戻れば、ソ連がアフガンから撤退したのが1989年だったという。
あの当時、日本人はソ連を追い払ったアフガンのゲリラに喝采を送ったものだ。

今はどうなんだ?

 

« ウオームチェアー・ガーデナー | Main | 反プラス思考論 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/42302511

Listed below are links to weblogs that reference 復興支援:

« ウオームチェアー・ガーデナー | Main | 反プラス思考論 »