« 水軍物語 | Main | 読み本家 »

2008.08.08

ボートシェアリング-予告

風の吹き回しというか、社会環境の変化に伴って<シェアリング>の意識が高まり、いろんな形・分野での共同利用が普及しつつあるそうだ。
ルームシェアリング、ワークシェアリング、カーシェアリング、いろいろとある。

こうなればボートシェアリングだ、私の出番だ、といつもの虫が蠢き出した。
なんとかボートシェアリングのあり方を、ボートシェアリングの可能性をレポートにまとめてみようと思い立った。

それから2週間。まだまとまらない。
なかなか難しい。
ご披露するまであと1週間かかるか。
サッカーもあるし、オリンピックもあるし、忙しいことだ。

前回の<貼るポケット>虫騒動が終わってどれほど経つだろう?

~~~~~~
追記
私は出光三河みとマリーナ開港にあたり、<入会金400万円。保証金800万円。年会費150万円>の出光マリンクラブを立上げ約50口集めた実績がある。
30F-45Fのボート4隻を運航した。
システム設計から募集活動、実際の運営まですべて自分で手掛けた。

 

« 水軍物語 | Main | 読み本家 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/42105542

Listed below are links to weblogs that reference ボートシェアリング-予告:

« 水軍物語 | Main | 読み本家 »