« 貼るポケット3 | Main | 貼るポケット4-サンプルへの反応 »

2008.06.17

後期高齢者医療と風説

外資の保険会社は車の保険はもっぱら若者に、医療保険はもっぱら後期高齢者に向けて売っているようだ。

これはアメリカの保険会社と厚労省の陰謀である。
ハハハ。こう書くとすぐにRSSに拾われてたちまち広まるよ。
風説の流布である。

歌人塚本邦雄の死去に際し、彼の代表歌の1つをもじって私がこの戯れ歌を作ったのは05年8月だった。
<遠つ国の保険屋がTV買い占めてこの国の老いに遠き死を売る> 黒潮丸

05年といえば小泉政治華やかなりし頃だ。この時すでに厚労省の役人も外資保険会社も今日あるを知っていた。
外資への天下りが始まっている。
ハハ。これも風説である。

~~~~~~
本歌
<はつなつのゆふべひたひを光らせて保険屋が遠き死を売りに来る> 塚本邦雄

 

« 貼るポケット3 | Main | 貼るポケット4-サンプルへの反応 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/41562477

Listed below are links to weblogs that reference 後期高齢者医療と風説:

» 後期高齢者医療制度 [ろーりんぐそばっとのブログ]
そもそもの後期高齢者医療制度だが、制度導入の理由は対象となる老人の医療費がどんどん上がっているということだろう。 しかし、人数が増えているんだから医療費が増えていくのは当然の話であって、ここの論点がよく見えない。 小泉政権下で制度導入し、今の福田内閣... [Read More]

« 貼るポケット3 | Main | 貼るポケット4-サンプルへの反応 »