« トピアリー講習会受講 | Main | トピアリーの本-2冊 »

2008.04.08

さすが合羽橋道具街

080408teapotnet_003h

080408tealeafes_002h

わが家は紅茶党である。
40数年来、毎朝紅茶を飲む。
葉はいろいろブレンドしている。

ティーポットには写真の金属ポットを20年使ってきた。
特に味がいいとかデザイン的に優れているとも思わないが、コンパクトで丈夫で扱い易い。
ところが4-5年前から中の葉を入れるネットの部分がほつれてきた。
ネットだけ売っているわけもないし、このポットも見当たらないし、仕方なくほつれたまま我慢して使っていた。

ところがである。
先日浅草で所用のあったついでに合羽橋道具街をぶらついていたら、コーヒー・紅茶道具の専門店があった。
そしてショーウインドに我がティーポットがあるではないか!
これこれ。6000円であった。

私は店内に入ってものを訊ねた。
「まことにつかぬことを伺いますが、このネットの部分だけはないでしょうねえ?」
70年配の店主がじろりとこちらを見て、女店員に言った。「○○のあたりを見ておいで」
女店員は店外に出て行った。倉庫は別棟にあるらしい。
数分たって品物を持って戻り、「旦那さん、ありました。2つだけありました。」
「780円です。」と店主はこともなげに言った。

さすがかっぱ橋である。

« トピアリー講習会受講 | Main | トピアリーの本-2冊 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/40812854

Listed below are links to weblogs that reference さすが合羽橋道具街:

« トピアリー講習会受講 | Main | トピアリーの本-2冊 »