« トピアリーの本-2冊 | Main | トピアリー-柘植を植えた »

2008.04.11

真物のトピアリー

持つべきは友である。

トピアリーに首を突っ込んだものの、当初のイメージに反してだんだんと<水苔にプミラ>とか<メッシュのフレーム>とか、貧乏臭い世界になってきて嫌気がさしてきていた。
昨今のトピアリーとはこんなものか。
そこに今日、添付の写真が送られてきた。
新潟のOさんからである。

この巨大な壷を見よ。
ゴルファーを見よ。
しかも商品として制作され、展示陳列されている。

これでまたトピアリーの研究を続ける元気が出てきた。

080411tpoguracockspot

080411tpoguradeer

080411tpoguragolfer

080411tpoguraprunning


« トピアリーの本-2冊 | Main | トピアリー-柘植を植えた »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/40849809

Listed below are links to weblogs that reference 真物のトピアリー:

« トピアリーの本-2冊 | Main | トピアリー-柘植を植えた »