« 台風の進路 | Main | メンター制度導入 »

2007.09.07

クロックスと豚靴

先頃妻が新幹線でお揃いのサンダルを履いた一家を見かけた。
色とりどりで賑やかで素敵だったので思わず声をかけたら、<これ、今年の流行りなのよ>と言っていたそうだ。
(だれ彼構わず声をかけるのは妻の悪い癖というか特技で、老来ますますはげしい。)

今朝のニュースで、このサンダルで40件も事故が起きているという。
サンダルの名前は「クロックス」という米国製らしい。

私が思い出したのは<豚靴>だ。
昭和25,6年頃か。母が靴を買ってくれた。
あめ色のゴムを射出整形しただけのゴム靴で、表面にちょっと模様があったかもしれないが、ほかに何の愛想もない。
だから履いていてもまったく汗を吸収も排出もせず、すぐに中がグチャグチャになった。
さすがに嫌で<豚靴>と蔑称でよんだが、親が買ってくれたものだから我慢して履いていた。
当時とてちゃんとしたズック靴もあったのだろうが、何人もの育ち盛りの子供に安くて丈夫な靴を買ったのだろう。

今思えば「クロックス」のように穴を開ければよかったのだ。

070907crocs

« 台風の進路 | Main | メンター制度導入 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/16373685

Listed below are links to weblogs that reference クロックスと豚靴:

« 台風の進路 | Main | メンター制度導入 »