« 朝青龍事件 | Main | 時間の自家使用2 »

2007.08.04

時間の自家使用

製油所で原油を加熱する時、重油を焚く。
自分の商品を原料として使用するのである。つまり自家使用である。
この場合、燃料代を幾らとして計上するか、税金(関税、物品税など)をどう考えるか、いろいろと難しい問題がある。
国税庁から厳しい指導がある。

各業界、それぞれに自家使用があるだろう。
工作機械メーカーが自分で使う自家製の工具。東電の電柱の街灯の電気代。製紙メーカーが使う自家栽培の材木のパルプ。
それぞれに国税庁の規定があるに違いない。

最近目に余るのが自局番組のTVコマーシャルである。嫌になるほど見せられる。
NHKも例外でない。
放送料がタダだと思うからあんなに無闇に流すのだろう。

ところでこれは時間の自家使用ではないのか?
自分の時間だからタダで使っていいわけはない。きちんと経費計上して使うべきだ。
国税庁はCM時間の自家使用について規定を設けているのだろうか?

~~~~~~
人気blogランキングへ070809blogrankbanner_2しばらくやってみます。よろしくお願いします。

« 朝青龍事件 | Main | 時間の自家使用2 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/16003557

Listed below are links to weblogs that reference 時間の自家使用:

« 朝青龍事件 | Main | 時間の自家使用2 »