« ついでにマリンサーベイ | Main | オープンガーデンの講演 »

2006.11.20

写真の保存

県の「花咲くしずおか県民大会」に伊豆オープンガーデンの写真パネル展示を頼まれ、以前伊東市内でクラブの写真展をやったのをそのまま出せばいいと気軽に引受けたのだが、始めてみるとやはり古いのでは合わない部分があり、結局全部新しいパネルに作り変えた。
昨日の雨の日、1日いっぱいそれにかかってしまった。

今日は雑誌ビズから電話取材があり、写真提供の依頼があった。

写真はもう全部がパソコンに保存され、ネガフィルムは1枚もない。
そのパソコン保存だが、貧しい時代に育った我々はとにかくメモリー不足恐怖症から抜けきれない。
私の最初のパソコンのメモリーは8Kであった!
だから写真はとにかく小さくする。殆どがネットに載せるのが目的だから解像度もサイズのぎりぎり小さくして、原板は捨てる。
100K以上の写真は厄介者扱いである。

しかしそれでは印刷写真にはならないのである。雑誌に提供する写真にならないのである。
すっかり困ってしまった。
なんとか捨てられずに残っていたのを探すのに大層な苦労をしてしまった。

貧乏暮らしの後遺症か。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« ついでにマリンサーベイ | Main | オープンガーデンの講演 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/12760462

Listed below are links to weblogs that reference 写真の保存:

« ついでにマリンサーベイ | Main | オープンガーデンの講演 »