« 小沢一郎の功績 | Main | 臓器移植-誰が鬼か »

2006.10.05

5億円の盆栽

さいたま市で5億円の盆栽購入計画があるとかで話題になっている。
一鉢ではなく、高木盆栽美術館の盆栽を一括購入する話だ。美術館側では2-30億円の価値ありと言っている。

報道は冷やかし気味だし、街の声やコメンテーターの意見はどうやら批判的だ。
<趣味のある人には価値があるだろうが、一般の人には意味がない>のコメントが多い。

私はこの購入計画に大賛成だ。
盆栽の趣味はなく、購入対象の内容もまったく判らないが、多分安いのだと思う。
高い安いではなく、盆栽を購入することに意義がある。
さいたまは植木の街だし、そこに盆栽博物館が出来たらどんなに有意義か。世間的にも世界的にも名を馳せるだろう。私がさいたま市に行ったら必ず見学するだろう。

自治体が美術館を作る例は多い。
そこで美術品を購入する。
1点5億円くらいの絵はざらだ。
そこでその絵に対して<趣味のある人には価値があるだろうが、一般の人には意味がない>と言うだろうか?
美術品に価値を認めるなら盆栽にも価値を認めなければいけない。

かってある財界人がある学童から「新聞の株価欄・証券欄は広すぎて無駄だ。」と言われ、「私にとっては短歌欄・俳句欄は無駄だ。」と答えた。
趣味のない人にとって短歌欄・俳句欄は無意味か?盆栽は無意味か?

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« 小沢一郎の功績 | Main | 臓器移植-誰が鬼か »

Comments

欧米の企業家なら寄付してますね。もちろん税制の違いはあるけれど、日本のお金持ちは自分の成功を自分だけの力だと思いすぎ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/12162172

Listed below are links to weblogs that reference 5億円の盆栽:

» さいたま市が盆栽を5億円で購入しようとすることについて ["うぐいすの森"的 浦和散歩]
さいたま市が5億円を出して盆栽を購入しようとしているというニュースが、昨日CX「とくダネ!!」で報道されていました。 見出しを見ただけでは、また税金の無駄遣いかと思ったのですが、よくよく見てみると、栃木県下野市の盆栽美術館の方が盆栽など500点を譲るとのこと。ただ同然で譲っては、大事にしないかもしれないので責任を持って面倒をみさせるため5億という値段を付けたとのこと。 今回、5億円という値段が付けられていますが、20~30億、さらには100億円でもバイヤーは購入するだろうという見方がでています。 ... [Read More]

« 小沢一郎の功績 | Main | 臓器移植-誰が鬼か »