« ノーディグ方式-不耕起農法―土を耕さない | Main | Re:深耕信仰? »

2006.08.31

深耕信仰?

このMLをお読みの方で覚えていらっしゃる方は多分いないと思うのだが、戦後の一時期に深耕農法がブームになったことがあった。
とにかく深く耕せば増産になるという教えで、やみくもに深く掘ったのであった。
「一寸一石」といって<一寸深く耕せば一石増収になる>ような掛け声もあった。
中国大躍進政策時の土法炉のようなものだったと思う。
私も勿論うろ覚えで、このブームがどんな結果をもたらし、どんな終焉を迎えたかは知らない。
しかし日本の田圃は水を溜めるように作られており、その床の底を抜いたら悲惨な結果を生んだことだろう。

いまGoogleで「深耕」をひいても出てくるのは<顧客層の「深耕」(マーケッテイング用語)>と<「深耕」用の農機具>ばかりで、当時の「深耕」ブームを扱ったページは見当たらない。
わずかに山形大学紀要に「低位生産性水田における深耕の効果」(昭和35年)の論文タイトルを見付けたのみである。その内容を取り寄せるまでの精力はない。

それにしても「深耕」とはなんと日本人の感性に訴える言葉であろうか。
努力することは尊いことだ。何も考えずに「深耕」していれば心は平穏でいられる。
いま多くのガーデニングのページで、あるいは団塊世代の田舎願望のページで、「深耕」信仰は脈々と生き続けている。
とにかく深く耕して有機肥料を入れて土壌改良する。これが信仰となり強迫観念になっている。
かく言う私もそうであった。

不耕起農法はその信仰を砕いた。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« ノーディグ方式-不耕起農法―土を耕さない | Main | Re:深耕信仰? »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/11702861

Listed below are links to weblogs that reference 深耕信仰?:

« ノーディグ方式-不耕起農法―土を耕さない | Main | Re:深耕信仰? »