« 琥珀磨き体験工房の話 | Main | 体験工房開設準備 »

2006.02.07

墨戯王べいふつ

060201-catalog-Beifutsu0001


060201-comic-Beifutsu

米芾(べいふつ)。
蘇軾、黄庭堅と共に宋の時代の三大書家とされる。そうだ。
私は今回「書の至宝展」に行くまで名前も知らなかった。好い字だと思った。

その米芾がコミック本になっている!
「墨戯王べいふつ」(佐々木泉 小学館ビッグコミックス 505円)

私はこのことをテクノラテイで<書の至宝展>で検索した記事で知った。
普段コミックには縁がないので他では知るよしもなかっただろう。

それにしてもこんな昔の書家をコミックにして、大手の出版社が出版する日本の文化とは何だろう?

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

« 琥珀磨き体験工房の話 | Main | 体験工房開設準備 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/8545734

Listed below are links to weblogs that reference 墨戯王べいふつ:

« 琥珀磨き体験工房の話 | Main | 体験工房開設準備 »