« 「男たちの大和」3 | Main | パソコン通信初期のSIG-OP »

2006.01.14

箒に乗る

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
短歌誌を見ていて次の一首にあたった。

死ぬる事忘れかけたる齢(よはい)さて山姥になるか箒に乗るか  海野冨久子

海野冨久子とはいかなる人か、調べてやっと判ったこと。
88才。どうやら鵠沼の老人施設にいるらしい。もちろん短歌人名碌に載るほどの歌人である。

ひるがえって我が身、
死ぬる事忘れかけたる齢(よはい)さてWebの海で犬掻きを泳ぐ

« 「男たちの大和」3 | Main | パソコン通信初期のSIG-OP »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/8154373

Listed below are links to weblogs that reference 箒に乗る:

« 「男たちの大和」3 | Main | パソコン通信初期のSIG-OP »