« 郵政民営化賛成 | Main | 「夢窓疎石」を読む »

2005.08.06

蚊対策-羽化阻害剤

∞∞∞∞∞∞∞
夏の庭仕事は蚊に悩まされる。
6月から11月の半年間は長袖長ズボンでないと庭に出られない。

蚊は発生元から遠くには飛ばないと聞いたことがある。40メートルだったか?数字は定かでない。
それで極力自庭の発生源に気をつけている。睡蓮鉢にはメダカを入れる。鳥の水場はしょっちゅう水を換える。噴水の水、その他水溜りにはマシン油乳剤を垂らす。植木鉢の受け皿の溜り水にもぼうふらが発生するので油断ならない。

そういえば以前は庭に出るのに防毒面(ジャングル映画に出てくる頭にすっぽり被る防虫ネット)をかぶったものだが、この1,2年は被っていない。少しは対策の効果が現れたのか。

先日TVで蚊対策として羽化阻害剤を紹介していた。
早速調べて入手した。
「アース・スミラブ発泡錠」 製造元「アース・バイオケミカル」 販売元「中川産業」(大阪)
30錠で送料・代引き料込みで4775円であった。
大きな水槽なら錠剤のまま投入してもよい。500Lに1錠である。普通は500Lの水槽などないので、バケツか大きなジョロに錠剤を溶かして使用する。流水にも有効だそうだ。
哺乳類、魚類への影響は<毒性が低く、安全性が高い>そうだ。効果は1ヶ月以上とある。TVでは夏中有効と言っていた。

本日さっそく実行した。6Lのジョロに1錠を溶かして使用したが、余ってしまった。

« 郵政民営化賛成 | Main | 「夢窓疎石」を読む »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/5333194

Listed below are links to weblogs that reference 蚊対策-羽化阻害剤:

« 郵政民営化賛成 | Main | 「夢窓疎石」を読む »