« 司馬遼太郎「街道をゆく」について | Main | 「魂萌え」を読んだ »

2005.08.21

やまももの剪定

050821myamamomocut_002


050821myamamomocut_004
∞∞∞∞∞∞
やまももとシラカシの半分の剪定をした。
いつも10月にするのだが諸般の事情で今日実行した。
時々雨の降る日和で、楽だった。

樹高6メートルを70センチ詰めた。周りは50センチ詰めた。
通りがかりの近所の人が、「そんなに伐って来年も実がなりますか?」と聞いた。
伐らないで樹をどんどん大きくすれば実の収穫は増えるだろうが、わが家のこの場所ではこれ以上樹を大きくすることは出来ない。

まだシラカシの残り、サザンカ、ツバキ、ヒメシャラ、キンモクセイなどを伐らなければならない。4ワーク・デイが必要だ。
本当は6月中旬に伐らねばならなかったのだが機を逸しているうちにやまももの収穫が始まり、次いで手の怪我をして遅れたのである。
やまももの剪定だけはまだ早かったが、伐り枝を拾うのが大変なので隣のシラカシと同時にやった。

« 司馬遼太郎「街道をゆく」について | Main | 「魂萌え」を読んだ »

Comments

すばらしい庭をお持ちですね。ガーデニングが楽しみですね。
モネのヒマワリは、いまのところぴったりの絵が見つかりません。商品名かもしれませんね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/5570993

Listed below are links to weblogs that reference やまももの剪定:

« 司馬遼太郎「街道をゆく」について | Main | 「魂萌え」を読んだ »