« バラの講習会 | Main | 身慎莫(みじんまく) »

2005.02.21

琵琶湖・二条城

050220-MrM050220-2jojobairin
マリンサーベイ(中古艇の鑑定)で琵琶湖に出かけた。
頼まれて出かけて行っただけの成果はあったと思う。ヨットの世界は非常に狭く、何か発言するとすぐに噂となり皆の知るところとなるので、内容は差し控えたい。
朝5:55に城ヶ崎海岸駅を出て京都着9:43、目的地に10:50に着いた。

終わってタクシーを呼んだが運転手の話し上手に乗せられて観光巡りをしてしまった。比叡山延暦寺里坊の1つ「滋賀院」というのに寄ったが中々大したものであった。拝観料450円を払うと寺男が案内して説明してくれるのだが冬の最中とて他に客はおらず、私一人、運転手を供に従えて案内してもらうというお大尽気分であった。私の関心の中心はやはり庭園である。

京都に戻り二条城に向かった。案内書によれば拝観は9:00-16:00となっている。到着したのが4時3分前だったが、入場が16:00限で退場は17:00限である。
二条城は当然として、京都のどこでも叡山の麓でも、徳川がいかに勢威を振るおうと腐心したか驚くばかりだ。「公家諸法度」がいかに大きなショックだったかを思う。
二の丸庭園はやはり素晴らしい。天守閣跡の下の辺りに梅林があり、その香りに酔った。古来梅の香を称える詩文は多いが、われら普段あまり接することがない。

歩いてすぐの神泉苑平八という店で夕食とした。給料でなく年金でなく、自前の才覚で稼いだ金で飲み食いするのは格別の気分である。

« バラの講習会 | Main | 身慎莫(みじんまく) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/3019275

Listed below are links to weblogs that reference 琵琶湖・二条城:

« バラの講習会 | Main | 身慎莫(みじんまく) »