« 環境保護と人類 | Main | カズ、ゴン、ジョーと名球会 »

2004.10.15

熊とドングリの実

041012Donguri.jpg
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
熊があちこちで出没している。
最初、専門家の解説で「餌になるどんぐりの実が少ないせいだ。」と聞いたとき、まさかと思った。
どんぐりの実など小さなもので、あれを食べて熊の巨体が維持出来るとは信じられない、と思った。

先日、伊豆高原ドールガーデンでコナラの木の下を掃いたところ、1本の小ぶりの木の下だけで竹み1杯のどんぐりが集まった。
デジカメの電池が切れて写真が1枚しか撮れず、あまり量がはっきりした写真でないが、4キロはあったと思う。
1本でこれだけあるなら、テリトリに20本か30本の木があればなんとかなるのかもしれない。

殺された熊の胃の中が空っぽだったというのが哀れだ。


« 環境保護と人類 | Main | カズ、ゴン、ジョーと名球会 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21255/1687662

Listed below are links to weblogs that reference 熊とドングリの実:

« 環境保護と人類 | Main | カズ、ゴン、ジョーと名球会 »