2015.02.14

バタフライガーデン

一昨日はハンギングバスケット協会静岡支部の年次総会でした。
10月に「全国マスター会」という大行事をやり遂げた後だけに、和やかな雰囲気でした。
静岡支部の会員数は80名で、伊東市には2名だけです。
 
アトラクションに静岡県立図書館・谷野純夫館長を招いて「館長の庭談義・本談義」の講演がありましたが、私にはこれが素晴らしかった。
谷野さんは中学高校の頃から蝶狂いだったそうで、現在浜松の自宅に理想の4-500坪のバタフライガーデンを作っておられます。
日本に「バタフライガーデンの作り方」の本は1冊しか無いそうで、世界中から集めた100冊もの参考書の写真は圧巻でした。
 
「蝶が息吹を与えなければ、庭は静止画のままである。」
多分著名な方の有名な言葉なのでしょうが、私もまったく同感です。
フジバカマ、ブッドレア、メドーセージなど、早速もっと植えましょう。
「庭の3B」という言葉も教わりました。「バード、バタフライ、ビー(蜂)」です。
蜂談義も留まるところを知らないほどでした。
 
帰宅して妻に話したら「私も聞きたかった!」と嘆きました。彼女は私以上に蝶狂い、鳥狂いです。
150214
ブッドレア
 
150214_2
メドーセージ
 
150214_3
アサギマダラとフジバカマ
 

2014.05.31

市民病院の花壇

しばらくご無沙汰していたのですが、市民病院花壇の手入れをしてきました。
宿根草花壇の2年目です。
苗を寄贈して下さった方、頂いた時よりもみんな大きく育っていますよ。
 
作業
1.ジャーマンアイリス、ガウラなどの花柄カット。
2.除草(少ない)
3.花塊を束ねて結わえた。
 
 
見えている花
オステオスペルマム、ガウラ、ナデシコ、アメジストセージ、アカンサスモリス
ストレリチア、タチアオイ
 
 
右の大きな蕾はサルビア・ブキャナニー、その左ベルガモット、その左アメジストセージ、ガウラ
奥はアカンサス・モリス、タチアオイ、ブッドレア
 
 
花壇とは言えないほどの圧倒的なボリュームです。

2014.05.18

浜名湖花博2014-バスツアー

昨日は伊豆ガーデニングクラブの「浜名湖花博2014」見学バスツアーでした。
40人の満席でした。
 

 
浜松では10年前に「浜名湖花博」を開催し大成功をおさめました。その時の会場跡地が「浜名湖ガーデンパーク」となりました。
浜松には別に以前から「浜松フラワーパーク」がありました。5年前、浜松市長が突然「フラワーパークで<世界モザイカルチャー博>をやる。」と言い出しました。誰も<モザイカルチャー>の言葉を知りませんでした。
結局それは<立体花壇>のことだったのですが、80万人目標で86万人入場し、まあまあ成功しました。
参考:
70年大阪万博6420万人、90年大阪花博2310万人
04年浜名湖花博550万人、08年浜松モザイカルチャー博86万人
今年の浜名湖花博2014の目標は80万人
09年の横浜開国150年博は550万人目標で150万人に止まり中田市長の命取りとなった
 
今回は「ガーデンパーク」と「フラワーパーク」の両会場での開催です。
メインテーマは「再会」だそうです。
3月21日に蓋を開けたところなかなかの好調のようで、我々のバスも会場直前で30分の渋滞につかまりました。この調子なら大成功でしょう。
感想:
・伊豆から片道4時間かかるので見学は「ガーデンパーク」(以下GP)-2時間、「フラワーパーク」(以下FP)-1.5時間でした。
・GPではまず旧「モネの庭」(この名称は使えなくなって現在は花美の庭)を目指しました。まあ、期待通りの出来栄えでした。園丁もここには気合いを入れているようです。

 
・次に「徳川園芸館」に行きました。前回花博の時に江戸園芸の展示が素晴らしかったので目指したのですが、それほどの充実はありませんでした。

 
・これで他を観る余裕は殆どありませんでした。
・FPではつい「モザイカルチャー」の痕跡を探しました。当時私はトピアリーに入れ込んでいて何度も通ったものです。
 一角に数体の展示がありました。
 
顔を出すのは森下
・あとローズガーデンに行きました。ここのローズガーデンはさして広くはなくレイアウトも平凡なのですが、私は好きでよく行きます。満開でした。
 
~~~~~~~~~~~~
以前に書いた「トピアリーとモザイカルチャー」を添付します。
 

なんじゃもんじゃ

妻がプールに通う途中に何か白い花があるというので見に行きました。
写真を撮って帰って図鑑で調べたら、確かに<なんじゃもんじゃ>(ヒトツバタゴ)でした。
~~~~~~~~~~~~
2年ぶりにランの鉢の植え替えをしました。
5月の作業と思い込んでいたのですが、昨日熱川の野中洋蘭店に行ったら「4月の作業です。」と厳しく言われて慌てて今日やりました。
19鉢ありました。
こうして続けているおかげで、16年前に「あるじゃん会」の諸兄からマリンサーベヤー開業の祝いに頂いたカトレヤをまだ咲かせています。
 

2013.11.14

ハンギングバスケット講習会

私がハンギングバスケットもやっていることはご存じと思います。
最近は生け花の先生の馬力に押されて、ハンギングの方は手抜きになっていました。
 
本日は伊豆ガーデニングクラブ でハンギングバスケットの講師をあい務めました。
久しぶりのことで間誤付いてしまいました。
 
埋め込み画像 1
私の作品です。 教えながらでは忙しいので、午前中に作って持参しました。
植え込んだばかりでまだ水もやっていない状態です。
 
埋め込み画像 2
 
埋め込み画像 3
皆さんの作品です。 ガーデニングを極められた方ばかりですから、講習など必要ありません。
 
 

2013.11.05

カシワバアジサイの紅葉

 
埋め込み画像 1
 
埋め込み画像 2
カシワバアジサイの紅葉です。 これを見たいばかりに剪定が遅れ、
翌年の花に影響します。
 
 
埋め込み画像 3
今年7月の葉っぱです。
 
埋め込み画像 4
 
埋め込み画像 5
スキャンしてみました。
 
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
伊豆高原・森下一義

2013.10.22

東京駅グランルーフ

所用があり上京したので東京駅グランルーフに行って見ました。
 
埋め込み画像 1
床には花壇風に花の絵が描いてあり、壁面緑化しています。
 
埋め込み画像 1
床の花壇は「インフォラータ」というらしい。地は色の付いた砂絵です。
もっこり立体感を出しているのは染めた大根です。黄色いところは
タクアンみたい。
 
埋め込み画像 2
 
埋め込み画像 3
周囲の縁取りはポット苗をそのまま並べています。
なんでもありですね。
 
埋め込み画像 4
これは日経新聞の写真です。流石です。
 

2013.10.07

さくらの里-石舞台に生け花展示

伊東市大室山山麓のさくらの里で行われた「クラフトの森フェステイバル」に、小原流森本香恵子社中で竹のオブジェと生け花を展示しました。
 
10月3日 準備  最高の秋日和でした。
10月4日 展示  寒い1日でした。時々霧雨。
10月5日 展示  終日そぼ降る雨でした。
10月6日 展示・撤収  10時半頃から好い日になりました。
 
埋め込み画像 1
大室山の山麓
 
埋め込み画像 2
このように林の中に150店もの露店が並びます 一部10月桜が咲いています
 
埋め込み画像 3
石舞台に展示した全景です
初日にはお茶の先生のヘルプも受けて、茶席を設けました
東北被災地募金が5000円集まりました
 
埋め込み画像 4
竹のオブジェ
 
埋め込み画像 5
奥の2点が私の作品
右:パンパスグラス、グロリオサ、スズバラ、ナナカマド、ツルウメモドキ
中:すすき、りんどう、バラ、ツルウメモドキ
 
埋め込み画像 6
78才のじじい
 
埋め込み画像 7
先生81才
 
埋め込み画像 8
撤収
 
 
伊豆ガーデニングクラブ の皆さま
多くの方に来て頂き、有難うございました。
 

2013.09.25

仙人草

今朝の散歩で仙人草を採って来て、すすきの根〆に入れました。
 
 
仙人草白きクロスに毒を秘め   信子
1309233
どういうわけか妻は仙人草の有毒を知っていました。

”すすき”を活けた

昨日の生け花レッスンですすきを活けました。
 
写真は”すすき”の頭が切れていますがこれがメインです。
赤い実は”スズバラ”、右の紅葉は”ユキヤナギ”、ほかに”リンドウ””フジバカマ”などが入っています。
 
”すすき”は200円で買って行ったら、「すすきぐらい自分で切ってきなさい」と叱られました。
1309213
 

より以前の記事一覧